人気ブログランキング |
BIBLIOPHILE
bibliophil.exblog.jp
book|
diary|
cinema|
bookmark|
bbs|
更新|
ブログトップ
2009年 05月 01日 ( 1 )
4月の読書メーター
4月の読書メーター
読んだ本の数:22冊
読んだページ数:6482ページ

ヒトラーの防具〈下〉 (新潮文庫)ヒトラーの防具〈下〉 (新潮文庫)
読了日:04月01日 著者:帚木 蓬生
ルポ 貧困大国アメリカ (岩波新書)ルポ 貧困大国アメリカ (岩波新書)
ある意味 ホラー読み物かも。
読了日:04月04日 著者:堤 未果
ハチはなぜ大量死したのかハチはなぜ大量死したのか
2008年9月に書かれた本。ニュースで日本の蜂も・・・自然界の中での 異変が 本当に怖い。そういえば、蓑虫もいなくなったが、最近では、ミツバチも見かけなくなった。
読了日:04月06日 著者:ローワン・ジェイコブセン
廃墟建築士廃墟建築士
「七階闘争」が、一番好き。
読了日:04月08日 著者:三崎亜記
天地人〈上〉天地人〈上〉
心情とか、機微とかは、ドラマでは わからないよね。やっぱり本だわ。
読了日:04月09日 著者:火坂 雅志
天地人〈下〉天地人〈下〉
読了日:04月11日 著者:火坂 雅志
架空の球を追う架空の球を追う
読了日:04月12日 著者:森 絵都
なぜ君は絶望と闘えたのかなぜ君は絶望と闘えたのか
涙涙涙。本村さんの成長を、マスコミで 見てきたわけだが、もっと深く見えてきた彼の世界。
読了日:04月12日 著者:門田 隆将
赤瀬川原平の名画探検 フェルメールの眼 (赤瀬川原平の名画探険)赤瀬川原平の名画探検 フェルメールの眼 (赤瀬川原平の名画探険)
大判でカラーで説明付き。これだけ集めて フェルメールを見たら、すごいわ。
読了日:04月13日 著者:ヨハネス フェルメール,赤瀬川 原平
江戸の繁盛しぐさ―イキな暮らしの智恵袋 (日経ビジネス人文庫)江戸の繁盛しぐさ―イキな暮らしの智恵袋 (日経ビジネス人文庫)
親父=家長=一番 ということで、地震雷の起きたときに、「一番」(注意しないといけないの)は火事 だということで 地震雷火事親父なんだそうな
読了日:04月13日 著者:越川 禮子
名画で読み解く ハプスブルク家12の物語 (光文社新書 366) (光文社新書)名画で読み解く ハプスブルク家12の物語 (光文社新書 366) (光文社新書)
世界史の教養がないので、家系図が・・・???  でも なんとなくわかった気がする。面白かった。
読了日:04月14日 著者:中野京子
満身これ学究―古筆学の創始者、小松茂美の闘い満身これ学究―古筆学の創始者、小松茂美の闘い
すごい。すごい。こんな世界 知らなかったわ。
読了日:04月16日 著者:吉村 克己
カンナ 天草の神兵 (講談社ノベルス)カンナ 天草の神兵 (講談社ノベルス)
読了日:04月18日 著者:高田 崇史
白川静 漢字の世界観 (平凡社新書 440)白川静 漢字の世界観 (平凡社新書 440)
読了日:04月19日 著者:松岡 正剛
まず石を投げよまず石を投げよ
投げた 石が あたった?
読了日:04月22日 著者:久坂部 羊
次郎と正子―娘が語る素顔の白洲家次郎と正子―娘が語る素顔の白洲家
読了日:04月22日 著者:牧山 桂子
白洲次郎 占領を背負った男白洲次郎 占領を背負った男
戦後すぐの政治の裏舞台が見えて面白かった。
読了日:04月24日 著者:北 康利
アインシュタイン・セオリー (ハヤカワ文庫 NV ア 9-1)アインシュタイン・セオリー (ハヤカワ文庫 NV ア 9-1)
映画になりそうな本でした。
読了日:04月26日 著者:アルパート マーク
恋する韓流恋する韓流
読了日:04月26日 著者:田代 親世
京都文学散歩京都文学散歩
洛中の「檸檬」から洛西の「猟銃」まで なかなか興味深かった。
読了日:04月27日 著者:
チェーン・ポイズンチェーン・ポイズン
ふ~ん。そうなるのか。
読了日:04月29日 著者:本多 孝好
騎士の十戒    ――騎士道精神とは何か (角川oneテーマ21)騎士の十戒 ――騎士道精神とは何か (角川oneテーマ21)
読了日:04月29日 著者:太田 雄貴

読書メーター

by bibliophile81 | 2009-05-01 06:22 | book | Comments(4)