人気ブログランキング |
BIBLIOPHILE
bibliophil.exblog.jp
book|
diary|
cinema|
bookmark|
bbs|
更新|
ブログトップ
2006年 07月 06日 ( 2 )
またまた

KOROPPYさんのところで見た、色 解析を、やってみました。
結果は↓です

e0086378_1738683.jpg

by bibliophile81 | 2006-07-06 17:38 | 占い | Comments(0)
ダビンチコード

見てきました。

久しぶりに 有給休暇を取った連れ合いと ともに。
夫婦50割を つかって、見た。
平日なのですが レディスディ だったので 女性ばかり。

本は もうずいぶん前に読んでいた。
ミステリーで犯人がわかっているので、後は 視覚を 楽しむだけ。
ひょっとしたら 内容を 少しでも 変えているかと 楽しみだったが・・・・

本で読んだ時、人殺しが、ひたひた追ってくる怖さが、視覚で すでに 見えていると、半減。
謎解きも はしょって いるから あっと言うもに解けちゃった感じ。
本のほうが 気持ち悪く 不可解で 怖かったし 謎解きも 面白かった。

見えて 良かったのは、ルーブルの絵画。
それから イギリスの寺院。

知って見ているから、そういうのだけは 楽しめた。

おみやげは、栞セット♡

e0086378_11161382.gif
e0086378_11231882.gif
ちょっと古い話


ダビンチコードがまだ邦訳のないとき、嵌っていたサイト。
ゲートの6までは いけたけど 7つ目が開きませんでした。
もうかなり昔ののサイトです。
当時は 懸賞付きだったとか聞いていました。

ダビンチコードのサイト


e0086378_11161382.gif
e0086378_11231882.gif
関連本

ダビンチコードを読んでから、
e0086378_111559.jpg
「レンヌ=ル=シャトーの謎―イエスの血脈と聖杯伝説 」 マイケル・ベイジェント(Michael Baigent), 林 和彦 訳
柏書房
を読んだ。



e0086378_11134015.jpg「ダビンチコード」を読む以前に、エリエット・アベカシスの「クムラン」「黄金と灰」 「クムラン―蘇る神殿 」を 読んでいたが、これらも 面白かった。
こちらは 死海文書の関連本。
美人哲学者の書いた本。
by bibliophile81 | 2006-07-06 11:11 | 日常 | Comments(2)