人気ブログランキング |
BIBLIOPHILE
bibliophil.exblog.jp
book|
diary|
cinema|
bookmark|
bbs|
更新|
ブログトップ
2006年 04月 08日 ( 1 )
掃除機
突然掃除機の本体とホースをつなぐ部分のつめが折れた。
実は、その前に、その部分の口の部分が 断線したため、半田付けを行って うまくいったのでしばらくは 大丈夫だと 思ったところだったが、今度はその前の部分の、つめの具合が 変だったので 取り外しがうまくいかなかった。
そこで、何故うまく引っ込まないのかやっているうちにバキット折れた。別に、力を、入れてといたわけでないから 劣化していたのだろう。

参った。
そこで価格 ドットコムで検索。
結構色々ある。
紙パックなしのサイクロン方式も結構出ている。
結構コメントがある。値段は高いがこれがいいのか?
44000円は 高いけれどいったいどんなヤツなのか?

実際、家電販売店で、見てみると、59800円だ。そんなに ちがうにか~。
もう一軒 回る。7万?!ドッヒャ~だ。
店員が来たので ずいぶん高いのねぇと言ったら、考えますよというので、他店で価格を 携帯で写真を撮っていたので それを見せ、さらに、ドットコムでは44000円だったわ。やっぱりネットで買おうかなと言ったら、7万が 49000円まで下がった。


考えるわといって 帰宅。
下がるものだなぁ。


e0086378_11563338.jpg
しかし 本当に そんな高い掃除機が いいかどうかだ。
さらに 掃除機の性能を調べる。
仕事率や、騒音など。へ~~だった。

結局 2万程度のサイクロン方式で手を打つ。
おそらく 最低価格に 近いから 値切らずに、販売店で買った。
使い心地は、吸引力が 今までとちがって すごいことだけは 確かだ。
by bibliophile81 | 2006-04-08 11:37 | 日常 | Comments(0)