2006年 01月 29日 ( 1 )

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by 紅子

ブログ

「ブログ 世界を変える個人メディア」ダン・ギルモアを読んだ。

情報操作の怖さを痛感。
ブログというツールで、いかに色々な情報を得られるかという利便性と、その情報の信頼性や、あるいは、法的な誹謗中傷、知的財産の著作権などに関して、あるいは発信したもが、コピーペーストなどで、最初の書いた意味が全く変化してしまう怖さなどがかかれてあった。
実際マスメディアでも同じことがあり、つくった側の意思に 語った人の意思が 曲げられてしまう事は多々ある。
意識的に、報道側が曲げていく手口。
個人のブログなら、意識しなくても勝手に受け取り側の曲解もありうる。

怖いと思ったのは、国家でのフィルター。
中国での フィルターが ついにグーグルにまで 広がったらしい。
知らずにいる多くの中国人は、国家に意識的に操作されてしまう。
日本で あるいは全世界の国々で、そんなことがおきないなんて誰が言い切る事が出来るだろう。怖い。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by 紅子 by bibliophile81 | 2006-01-29 16:30 | book | Comments(2)