書評

本ヲ 讀ンデヰルト、コレハ だめダト思フコトガ 時々アル。
自分ノ感性ニ 合ハナイノダ。

淸張全集22ノ アトガキニ 色川大吉氏ガ 書イテヰタガ、最近ハ、讀ムニ足ラヌ文章 ごみノヤウナ全集ヲ 出ス作家ガヰル。トイフヤウナ 嚴シイコトヲ 書イテヲラレタ。(モチロン淸張ニ對シテハ ドノ作品モ素晴ラシイト、ベタ襃メ。)
昨今ノ作家ヲ 彼ハ ドノヤウニ 評スルダラウ。

ソレハ トモカク、私ハ ドンナ本デモ 面白クナカツタトハ 言ヒタクナイ。

ソノコトヲ 言フコトデ、本當ハ、樂シメタカモ知レナイ ホカノ誰カノ 時間ヲ 取リ上ゲタクナイカラダ。面白クナカツタラ 本人ガ ソコデ、ヤメタライヽノダシネ。

淀川長治サンガ ドンナ映畫デモ 襃メルトコロヲ 見ツケテ紹介スル トイフコトト 氣持チハ 同ジツモリダ。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by 紅子 by bibliophile81 | 2007-04-18 16:29 | つぶやき | Comments(4)

Commented by てまり at 2007-04-21 18:05 x
はまってますね、旧字。
宮沢賢治読んでるみたいです。

ところで私も、よほどでない限り、書評でこきおろしことはしません。
良し悪し以上に、好みってあるから、
自分には合わなかった、とは言うけど。
勉強じゃなく、楽しむために読んでるんだしねー
Commented by pinko_okusama at 2007-04-21 19:46
こんばんは。
活字が馴染んでこない本は早い段階でリタイアしちゃう。
読んでどう感じるかは人それぞれだもんね。
期待はずれだったってこととかは言っちゃったりするけど
そんなときって大抵、この作家さんならもっともっと・・・
ってな大きな期待を勝手に膨らませちゃって読んでるときです。
書評なんかを先に読んでそれほどいい評価をされてなくっても
自分が最後の一行まで読んだ本ってやっぱりどこかに
読ませてくれる魅力があるんだと思います。
Commented by bibliophile81 at 2007-04-23 14:54
★てまりさん
えへへ
読み辛かったでしょう?すみません。
勉強でもないのには名言ですね。
確かに。
へっぽこと けなす人は そんな本を つかんだ自分を 恨まなきゃね。
Commented by bibliophile81 at 2007-04-23 14:57
★おくさまさん
すごい、達観されていますね。
すばらしい!!!!<自分が最後の一行まで読んだ本ってやっぱりどこかに 読ませてくれる魅力があるんだと思います。

頑張ります!

<< ドラマ 京都洛中散策 >>