人気ブログランキング |
BIBLIOPHILE
bibliophil.exblog.jp
book|
diary|
cinema|
bookmark|
bbs|
更新|
ブログトップ
「わたしが見たポル・ポト―キリングフィールズを駆けぬけた青春 」馬渕 直城
なんか、またアメリカの嫌なところが 見えてきた。

紅毛碧眼の か奴等は、アジア人 全般を差別しているんだ。
キリング・フィールドは 娯楽映画は、嘘八百だとか。
さもありなん。

しかし、うそでも それを みんなが 信じて それが 事実となってしまう、まるで 何か みたいだな。
アメリカ発の情報を どこまで信じるのか。

カンボジアの兵士が 著者に言う。「カンボジアのように小国でもアメリカに打ち勝ち 人民解放の喜びを味わったんです。何故日本はそれが出来ないんですか」

そうか 私たちは、アメリカの植民地だったんだ。

「わたしが見たポル・ポト―キリングフィールズを駆けぬけた青春 」馬渕 直城
by bibliophile81 | 2006-11-14 17:41 | book | Comments(0)