人気ブログランキング |
BIBLIOPHILE
bibliophil.exblog.jp
book|
diary|
cinema|
bookmark|
bbs|
更新|
ブログトップ
反省
食品加工の添加物に関して、子供が幼児の時は 気をつけていた。
パンも、お菓子も手作り、マヨネーズもドレッシングも ほとんど手作り。
ミートソースだってソーセージだって つくっていたっけ。

だいたい 市販品のお菓子は 遠足のときだけだったよなぁ。


いつぐらいからだろう、簡単な市販品に戻してしまったのは。
この本を読んだらぞっとする。
しかも 朝食食べて 読み出したらやめられず 読みきった。

ふと見たら、朝食の皿が テーブルに残っている。
うへっ 市販品のドレッシングかけたサラダ食べたぞ。
ソーセージも食べたぞ。パンも・・・。

やっぱり考えよう。
最近、手抜きしていたなぁ。
e0086378_11161382.gif

e0086378_11231882.gif
冬ソナ。
突っ込みたくなる、3回目。
なぜか 主人公?のヨン様演じる ジュンサンが 交通事故。
死んじゃったって?
でも 葬式しないで友達だけで、お別れ会?
おお、なぜか、ライター持ってる韓国高校生。いいのか?そんなもの持ってて。
次は、?年後か。ユジンとサンヒョクの婚約式。(婚約式ってやるんだ。「約束」って聞こえる韓国語。)そこにジュンサンそっくりな人を見かけ、ユジンは追いかける、
追っかけるか~婚約式の日に。
他人の空似と 思わないところが すごい ユジン。
「君の名は」も すごいが このすれ違いがそういう悲恋の本道を歩んでいるのかな。
by bibliophile81 | 2006-04-19 11:42 | つぶやき | Comments(4)
Commented by たま at 2006-04-20 06:42 x
この本、新聞の書評かなんかで見ました。
私も食材はできるだけ生協の無添加のものを買うなどして気を使っているのですが、いつのまにか市販のものに食卓は席巻されているのですよ。コンビニのお弁当なんかも「毒入り弁当」とか言いながら食べてるし…。美味しく感じてしまうところが恐いですね~。
アレルギーの子が増えている一因でもあるんでしょうね…。
Commented by bibliophile81 at 2006-04-20 09:09
そうそう、安きに流れちゃうんですよね。

この本、読んだら また新たに 気分変わるので、お勧めです。

ともかく、どこで折り合いをつけるかですね。
アトピーの子が 家には いないので つい気が緩んじゃう。
気分一新 といいながら 買ってきたハムを 食べてる私。
だって捨てるのもったいないもん。
これを 消費してから考えよう。^^
Commented by ゆーらっぷ at 2006-04-22 09:09 x
私が レトルトや冷凍食品を たまにしか使わないのは 高くつくから、結局美味しくないから。お菓子やパンを手作りするのは ただただ 食いしん坊だから。地元に美味しいお店がないから。
ただそれだけの理由。
自分自身が 子どもの頃からアトピー、花粉症だったのに。
(当時は そんな言葉すらありませんでした。湿疹、鼻水たれ、と言われていた)

自分がそうだからこそ かえって あまり神経質になるのはイヤなんですよね。子どもが まだアレルギー体質だと判断される前 幼児の内から 「予防のため」といって 卵 牛乳 大豆を 与えない若い人も増えているみたいなんだけど どうなんだろう?と思ってしまう。
アメリカ人のベジタリアン指向も なんだかなぁって。

でも なんだかんだ言って
ここは田舎で コンビニはあるものの ファーストフード店のある都会にでるには 小中学生だけでは行けないようなところ。こども達がジャンクフードに触れる機会は断然少ない。
近くにある天然水はくみ放題で 口に入れる水は全てそれを使っている、 恵まれた環境なのかもしれませんね。
Commented by bibliophile81 at 2006-04-22 12:19
おお、すごい、天然物。<天然水はくみ放題

食品の裏側というのは色々な意味があって、裏側のラベルを見る。工場の実態を語る。まあそんなところかな。
コンビニのおにぎり 1週間たっても きれいなままを 知って僕は、食べたくないと、次男。 かびない 腐らない不思議。
家は だれも、アトピーもアレルギーも 一切関係ないけど、次に続く 遺伝子 考えたら やっぱり 怖いなぁ。
考えだしたら、食べるもの なくなるけど、時々思い出して、気に するだけでも 違うかな。