人気ブログランキング |
BIBLIOPHILE
bibliophil.exblog.jp
book|
diary|
cinema|
bookmark|
bbs|
更新|
ブログトップ
感心していること
毎朝、作家の柴田よしきさんの日記を 見ている。
彼女の「息子に 持たせるお弁当」の豪華さに 関心。
それを持っていく息子にも 関心。

長男が 中学の頃は よくお弁当を 残していた。
聞けば 食べる暇が無いといっていた。
勉強に 忙しく黒板 写すだけで 時間がなくなるといっていた。
しかも 学生かばんは すごく重かった。
あの豪華弁当は 持っていけないな。


それにしてもすごいよ。
by bibliophile81 | 2006-01-24 16:39 | つぶやき | Comments(4)
Commented by marine_32 at 2006-01-25 15:49
お弁当。。。息子が卒業したらダーの分だけになります。
一年通してランチジャー。
ランチジャーのおかずいれって小さいので
おかずの数が少なくなって喜んでる私です。
Commented by bibliophile81 at 2006-01-25 16:12
最盛期は 4個作っていました。
そうか~もう アノ弁当つくりから 開放されるんだわ!
私も 夫の分だけに なります。
すっかり忘れていました。
お嬢様の居られる人は、本当に小さなお弁当らしいけどね。
そうも行きませんものね。
しかしデザート付きのお弁当は作ってやりませんでしたわ。
Commented by pinko_okusama at 2006-01-25 17:12
RIKOシリーズしか読んでないので柴田さんってもっと攻撃的な女性なのかと思ってました。
可愛いお母さんなんですね。
ヤマボウシさんだってすごいですよ。素晴らしいですしね。
三人も息子さんいらっしゃるのに自分の時間もちゃんと大切にされてますしね。
おくさまは可愛い女学生でしたけどでっかいお弁当でしたよ。そんで早弁。
カバンは薄っぺら・・・これじゃぁ、お勉強が出来なかったはずだわ^^。
Commented by bibliophile81 at 2006-01-25 18:35
そうなんですよ。柴田さんのブログ見ていたら、面白いです。
へ~こんな人か~って^^
彼女のブログは 手つくりパンとかあってね。
(かつて私もパンは焼いていました。
食パンも、菓子パンも~けど原価が高くつくんですよね。
いいもの入れちゃうから。
大きくなると質より量ですから~^^ゞ)