人気ブログランキング |
BIBLIOPHILE
bibliophil.exblog.jp
book|
diary|
cinema|
bookmark|
bbs|
更新|
ブログトップ
2015年3月の読書メーター
2015年3月の読書メーター
読んだ本の数:14冊
読んだページ数:3919ページ
ナイス数:208ナイス

ナイト&シャドウナイト&シャドウ感想
面白かった。もうちょっと 人間味(弱点)プラスして、シリーズ化してほしいわ。
読了日:3月7日 著者:柳広司
魔術師の視線魔術師の視線感想
最後まで ゾクッとさせるわね。
読了日:3月7日 著者:本多孝好
インフェルノ (上)  (海外文学)インフェルノ (上) (海外文学)感想
久しぶりだわ。相変わらず、イタリアだけど、面白い。
読了日:3月10日 著者:ダン・ブラウン
楽ラク掃除の基本: いま「使える時間」×キレイにしたい「場所」で選ぶ楽ラク掃除の基本: いま「使える時間」×キレイにしたい「場所」で選ぶ感想
今まで読んだいろいろな掃除の本の中では、好き。具体的で 適切。
読了日:3月12日 著者:高橋ゆき
インフェルノ (下) (海外文学)インフェルノ (下) (海外文学)感想
え~~、そうくるか。だとしたら ヴァンエンサがなんか、可哀そう。
読了日:3月14日 著者:ダン・ブラウン
マンデー・モーニングマンデー・モーニング感想
アメリカの医療ドラマを見てるみたいだった。ただ、目まぐるしすぎて…。名前から、男女、人種など(さすがに 韓国系はわかるが) 想像つかないので、イメージしにくかった。一気読みだったけど、疲れた。
読了日:3月15日 著者:サンジェイグプタ
50過ぎたら、ものは引き算、心は足し算 (祥伝社黄金文庫)50過ぎたら、ものは引き算、心は足し算 (祥伝社黄金文庫)感想
一か所、5分ならできそう。1日一個 いらないもの捨てるのもできそう。できそうな気はするんだけどなぁ。
読了日:3月17日 著者:沖幸子
昨夜のカレー、明日のパン昨夜のカレー、明日のパン感想
ドラマの原作と知って読んだ本。ドラマもよかったけど、本も同じ雰囲気でいいわぁ。
読了日:3月17日 著者:木皿泉
夜の木の下で夜の木の下で感想
この人の語り口は 好きだ。読むと どんどん この人の世界に入ってる。
読了日:3月20日 著者:湯本香樹実
純喫茶トルンカ (徳間文庫)純喫茶トルンカ (徳間文庫)感想
トルンカのマスター夫婦のことも 知りたいわ。
読了日:3月23日 著者:八木沢里志
本当に江戸の浪人は傘張りの内職をしていたのか?―時代考証でみる江戸の仕事事情 (じっぴコンパクト)本当に江戸の浪人は傘張りの内職をしていたのか?―時代考証でみる江戸の仕事事情 (じっぴコンパクト)感想
概ね 知っていたけれど、知らなかったこともあり、なかなか面白かった。
読了日:3月23日 著者:山田順子
その日東京駅五時二十五分発その日東京駅五時二十五分発感想
なるほど 下地として、伯父さんの手記が あったのか。
読了日:3月28日 著者:西川美和
アンフェイスフル    国際犯罪捜査官・蛭川タニア (角川文庫)アンフェイスフル 国際犯罪捜査官・蛭川タニア (角川文庫)感想
題名の蛭川タニアが主人公かと思ったら、いや主なんだけど、彼女のことって結局わからないよねぇ。ずっと 隆志から見た事件だもんなぁ。さぁ 二作目を読んでみようっと。
読了日:3月29日 著者:蓮見恭子
イントゥルージョン 国際犯罪捜査官・蛭川タニア (角川文庫)イントゥルージョン 国際犯罪捜査官・蛭川タニア (角川文庫)感想
タニアに振り回されっぱなしの隆志。で、そのタニアの実態は?
読了日:3月30日 著者:蓮見恭子

読書メーター
by bibliophile81 | 2015-04-01 13:31 | book | Comments(0)