人気ブログランキング |
BIBLIOPHILE
bibliophil.exblog.jp
book|
diary|
cinema|
bookmark|
bbs|
更新|
ブログトップ
◎2014年11月の読書メーター
2014年11月の読書メーター
読んだ本の数:19冊
読んだページ数:5564ページ
ナイス数:247ナイス

歌舞伎町セブン (中公文庫)歌舞伎町セブン (中公文庫)感想
一気読み~♪。解説に 連載中の「歌舞伎町ダムド」とかあったから、続く感じね。
読了日:11月1日 著者:誉田哲也
あんじゅう 三島屋変調百物語事続 (角川文庫)あんじゅう 三島屋変調百物語事続 (角川文庫)感想
「くろすけ」泣けるぅ。
読了日:11月3日 著者:宮部みゆき
泣き童子 三島屋変調百物語参之続泣き童子 三島屋変調百物語参之続感想
「あんじゅう」のような、冗長さはなくすっきり読めた。
読了日:11月7日 著者:宮部みゆき
シアター!〈2〉 (メディアワークス文庫)シアター!〈2〉 (メディアワークス文庫)感想
3が でるの? だったら、完結してから読めばよかったなぁ。
読了日:11月7日 著者:有川浩
夢幻花(むげんばな)夢幻花(むげんばな)感想
一気読み。以前 科学雑誌ニュートンで、変化朝顔の特集を 見て その多様さに驚いたことがあった。でも、黄色い朝顔が ない なんて 知らなかった。(検索したら 2014年の10月に 成功したのね。)話は、テンポよく進み、面白かった。
読了日:11月8日 著者:東野圭吾
風町通信風町通信感想
うむむ、なんか日向のにおいのする 短編集だ。挿絵がなんとも言えない雰囲気を醸し出している。
読了日:11月8日 著者:竹下文子
ヘッドライン  (集英社文庫 こ 28-12)ヘッドライン (集英社文庫 こ 28-12)感想
布施・鳩村・黒田の関係が、どうなっていくのか 見たい。
読了日:11月9日 著者:今野敏
HEARTBEAT (ミステリ・フロンティア)HEARTBEAT (ミステリ・フロンティア)感想
これ読んでたんだ。すっかり忘れてる。
読了日:11月15日 著者:小路幸也
胡蝶殺し胡蝶殺し感想
タイトルに ミスリードされたかも。結構面白かった。
読了日:11月19日 著者:近藤史恵
老前整理 捨てれば心も暮らしも軽くなる老前整理 捨てれば心も暮らしも軽くなる感想
元気なうちに、お片付けなのね。
読了日:11月19日 著者:坂岡洋子
松居一代の超整理・収納術松居一代の超整理・収納術感想
サイズを測って、収納かぁ。お見事。探し物が ないだろうなぁ。
読了日:11月19日 著者:松居一代
美的収納プログラム美的収納プログラム感想
ラベル はがしたら 見た目は 綺麗かもしれないけれど、バカな私はわけわからなくなりそうだ。この冷蔵庫は すごいけど、無理。
読了日:11月19日 著者:草間雅子
ライツ・オン!: 明治灯台プロジェクト (単行本)ライツ・オン!: 明治灯台プロジェクト (単行本)感想
話は面白いのに、あっさりしすぎてる。
読了日:11月22日 著者:土橋章宏
ようこそ、わが家へ (小学館文庫)ようこそ、わが家へ (小学館文庫)感想
いつもの経済的な話だけではなく、身近な話も はいっているので、どう展開するのか、ドキドキした。
読了日:11月24日 著者:池井戸潤
片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術感想
実際 捨てるってことが、一番のネックよね。
読了日:11月28日 著者:池田暁子
くまとやまねこくまとやまねこ感想
優しい 絵柄に ジーン。
読了日:11月28日 著者:湯本香樹実
驚くべき日本語 (知のトレッキング叢書)驚くべき日本語 (知のトレッキング叢書)感想
これは 翻訳されているのだから、英語で 書かれていたのよね。外国人から見た日本語ってことで。それにしても 何か国語も操れるって尊敬しちゃうわ。
読了日:11月28日 著者:ロジャー・パルバース
関東大震災「朝鮮人虐殺」の真実関東大震災「朝鮮人虐殺」の真実感想
なるほど、そういうことか。
読了日:11月29日 著者:工藤美代子
魔女は甦る魔女は甦る感想
何か主人公級の人々が、ズタボロになる話ね。面白かったけど、もう少し、救いが欲しかったな。
読了日:11月30日 著者:中山七里

読書メーター

by bibliophile81 | 2014-12-01 08:17 | book | Comments(0)