人気ブログランキング |
BIBLIOPHILE
bibliophil.exblog.jp
book|
diary|
cinema|
bookmark|
bbs|
更新|
ブログトップ
◎2013年6月の読書メーター
2013年6月の読書メーター
読んだ本の数:15冊
読んだページ数:3760ページ
ナイス数:122ナイス

オン・ザ・ライン (SUPER! YA)オン・ザ・ライン (SUPER! YA)感想
カラス坊、めっちゃ気になるわ。
読了日:6月1日 著者:朽木 祥
世界がわかる理系の名著 (文春新書)世界がわかる理系の名著 (文春新書)感想
面白い。科学者の人となり、著書の内容、その後の話。読みやすくて興味をそそられる。名著と言われる本も 題名は知っていても、読んでない本ばかり。次の本を、読みたくなる。
読了日:6月6日 著者:鎌田 浩毅
RDG6 レッドデータガール    星降る夜に願うこと (カドカワ銀のさじシリーズ)RDG6 レッドデータガール 星降る夜に願うこと (カドカワ銀のさじシリーズ)感想
とりあえず、終了なわけね。なんか終盤は バタバタ感があったなぁ。また続きが あっても いい気もするので、もう少し大人になった、チーム姫神?を 読みたいわ。
読了日:6月8日 著者:荻原 規子
近藤史恵リクエスト!  ペットのアンソロジー近藤史恵リクエスト! ペットのアンソロジー感想
こういうの読むとペット飼いたくなるわ。
読了日:6月11日 著者:近藤 史恵
シュンスケ!シュンスケ!感想
ちょうど「八重の桜」の裏バージョンて感じ?長州は長州でこんなだったのね。激動の時代よね。
読了日:6月13日 著者:門井 慶喜
収納王子コジマジックの100円グッズ・カラボ・スノコで絶対片 (GAKKEN HIT MOOK)収納王子コジマジックの100円グッズ・カラボ・スノコで絶対片 (GAKKEN HIT MOOK)感想
コツは、デッドスペースを いかに活用させるかってことかな。
読了日:6月13日 著者:小島弘章
密売人密売人感想
前のこと忘れてるけど、人の名前や店の名前で、ああそうだったなと少し、思い出した。
読了日:6月15日 著者:佐々木 譲
図書館が街を創る。 「武雄市図書館」という挑戦図書館が街を創る。 「武雄市図書館」という挑戦感想
公共性について考えてしまった。
読了日:6月16日 著者:楽園計画
人生に大切なことはすべて絵本から教わった [2]人生に大切なことはすべて絵本から教わった [2]感想
読んで よかった。
読了日:6月20日 著者:末盛千枝子
ある華族の昭和史―上流社会の明暗を見た女の記録ある華族の昭和史―上流社会の明暗を見た女の記録
読了日:6月21日 著者:酒井 美意子
優しさはどこから優しさはどこから感想
講演会 聞く 前に 読んでおけばよかったなぁ。
読了日:6月22日 著者:細谷 亮太
いちばん長い夜にいちばん長い夜に感想
あとがきを 読んで@@ あの日、ほんとうにタクシー乗り継いで 東京に、帰ってこれたのですね。それにしても ドラマとは ずいぶん違った。まぁテレビは テレビで、芭子と小森谷妙子の母娘の葛藤とか ボランティアの綾香と飯倉幸子(江波杏子)の 交流とかも あって 見がいがあったけどね。
読了日:6月25日 著者:乃南 アサ
おばあちゃんのオシャレ採集おばあちゃんのオシャレ採集感想
個性的で、素敵なおばあちゃんファッションしたいわ。新聞の書評を読んで借りた本。
読了日:6月26日 著者:堀川 波
ぷらり日本全国「語源遺産」の旅 (中公新書ラクレ)ぷらり日本全国「語源遺産」の旅 (中公新書ラクレ)感想
楽しく読んだ。薀蓄を語って見たいけど、一体いくつくらい覚えてるかな。
読了日:6月29日 著者:わぐりたかし
相田家のグッドバイ相田家のグッドバイ感想
私小説かな。今の自分の年に なって読むと、親を見送る事の成り行きが、 切実にわかる。話が、淡々と進んでいくので、一気に読んでしまった。
読了日:6月30日 著者:森 博嗣

読書メーター

by bibliophile81 | 2013-07-01 08:34 | book | Comments(0)