人気ブログランキング |
BIBLIOPHILE
bibliophil.exblog.jp
book|
diary|
cinema|
bookmark|
bbs|
更新|
ブログトップ
メール
結局 もう一日休むことに したらしい。
提出レポートはメールで出せるらしいし、世の中変わったなぁ。
やはり、パソコンは 必需品なんだな。


眞鍋サイトで見た、
「もすかう」。
行ってしまった。
もうすっかり空耳状態だ~

「一人同窓会」
これって、結構ヒットするんだなぁ。


叔父や 従兄たちなんか 論文出してること多いから 勤め先までヒット。
ああこんなことしてるんだと・・・@@

顔写真入りの文章まで・・・


まったく知らない人からのトラは 緊張するぞ。
わけのわからないタイトルとか速攻削除。

いったい何なんだ?
by bibliophile81 | 2005-10-26 10:50 | 日常 | Comments(4)
Commented by Westie at 2005-10-28 03:49 x
> まったく知らない人からのトラは 緊張するぞ。

(^^ゞ

しかし、削除って、しづらくないですか?
関連性があればトラックバックはしてよい、というのが Weblog の文化みたいですし。。。

「トラックバック、ありがとうございます。
 関連性がよくわからないのですが、どういった関連性でトラックバックしてくださったのか、教えていただけないでしょうか」
といったことを相手のコメント欄に書いたら、コメントが削除されたこともありました。(^^ゞ
Commented by bibliophile81 at 2005-10-28 08:02
もう ミエミエの変なサイトだと行くのも躊躇される。
こわごわ行ったら、やっぱり?のサイトだったので、速攻削除。

トラバック 自体よくわかってないです~。
以前薔薇やボタンと言う言葉だけでまったく?のサイトからとか、
ちょっとした言葉尻で とか・・・
知らない人は、やっぱり私は削除だわ~~。

ここもトラ禁止にしたいけど、それが出来ないからひたすら削除のみ。
Commented by Westie at 2005-10-29 01:28 x
解説を求められてもいないのに書きますが…。(^^;)

トラックバックとは、

Aさん (あなた) の Weblog の文章を読んで、私はこう考えました、といったことを自分の Weblog に書いて、その旨、相手に通知する。すると、
Aさんは、自分の文章が、どのように受け取られたのか、自分の書いた内容が、どのように深められたのか (あるいは反論されたのか) 、といったことがわかるし、Aさんの Weblog を読んでいる人にも、それがわかる。
そしてそれは、Aさんにとっても、Aさんの Weblog を読んでいる人にとっても、好都合でハッピーなことだ。

…というものだとおもいます。

けれども、いつの間にか、本来の目的から外れ、自分の Weblog への誘導、アクセスアップのための手段として、トラックバックが用いられ始め、この種のトラックバックが嫌われているのだとおもいます。

だから関連性があるかどうかが問われるのですが、トラックバックされた側には関連性がわからないとき、「自分には気づかない関連性があるのかも?」と考え込んでしまうこともあり、削除がためらわれるときもある、ということだとおもいます。
Commented by bibliophile81 at 2005-10-31 09:00
そうなんですよね。で
も そんな人ばかりじゃないことが ? につながるんですよね。
だったら もう はじめから 面倒なのは消しちゃえと。^^
触らぬ神にたたりなし的に・・・
あ、ちがうか~