人気ブログランキング |
BIBLIOPHILE
bibliophil.exblog.jp
book|
diary|
cinema|
bookmark|
bbs|
更新|
ブログトップ
ルーシーリー展
e0086378_9412046.gif
会期が終わりに近づいていたルーシーリー展に行ってきました。
昨年末から行く予定だったのですが、友人と一緒に行こうといっていたけれど友人の都合が付かず延び延びになっていました。
気が付くと、もう会期も終盤。あわてて 昨日 一人で 行くことにしました。
小雨の中、平日だし きっと 人も 少ないだろうと 安易に考えていましたが、甘かった。
結構 人が 次々に入っています。それでも 待つこともなく 美術館の 中に。
映像紹介も ゆっくり 座って 見ました。作品もスムーズに見ることができ、ミュージアムショップで お土産も 買い ルンルンして 出てきたら びっくり。e0086378_1054689.jpge0086378_145044.jpg
先ほどとは うって変わって、美術館に 入るのにも 長い列。
お客さんと 警備員さんの 会話を 小耳に挟むと、土日は もっとすごいですよ・・・
そんなに 盛況だったなんて 知らなかった。
ヤッパリ 雨の平日だったから 良かったのかも。

行ってよかったわ。

写真はお土産の小型のトートバッグ。


ところが帰り、いつもと違う 地下の入り口から入ったら、どうやら 迷子に。
カードで 入った 乗り場は なんと京阪だった。
あわてて 地下鉄と間違いましたと 出してもらう。歩いていった先は北浜ではなく淀屋橋。
どうやら 東に行くべきところを 西に 歩いていたらしい。
淀屋橋で乗って、乗り換えたらいいのだけど、面倒なので、結局 また元の方向に 歩いて戻る。
なんだかすごく恥ずかしい。だって方向音痴じゃないつもりだったから。
どうも 地下は苦手。
階段をくるくる回った時点で 方向感覚が なくなってる気がする。

地上だったら 迷うことなんか ないん だけれど・・・。

ああ 恥ずかしい。
e0086378_146212.jpg

by bibliophile81 | 2011-02-10 09:51 | ART | Comments(0)