<   2012年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

◇9月の鑑賞メーター

9月の鑑賞メーター

純愛中毒 [DVD]純愛中毒
イ・ミヨンが、鶴田真由に 見えて 仕方なかった。ちょっと フランス映画見てるみたいで 挿入歌とかも フランスぽかった。
鑑賞日:09月01日 監督:
二重誘拐 [DVD]二重誘拐
意味わからん。何で 二重誘拐なの?レッドホード。年とったなぁ。
鑑賞日:09月01日 監督:ピーター・ジャン・ブレッジ

シー・オブ・ラブ スペシャル・エディション [DVD]シー・オブ・ラブ
ハラハラ ドキドキ。つい引き込まれちゃった。
鑑賞日:09月02日 監督:ハロルド・ベッカー
理想の女(ひと) [DVD]理想の女(ひと)
衣装 舞台が いいナ。
鑑賞日:09月02日 監督:マイク・バーカー
レインメーカー [DVD]レインメーカー
鑑賞日:09月02日 監督:フランシス・フォード・コッポラ
タバコ・ロード スタジオ・クラシック・シリーズ [DVD]タバコ・ロード
ハチャメチャ振りに、疲れた。
鑑賞日:09月03日 監督:ジョン・フォード

恋する履歴書 [DVD]恋する履歴書
就職難のいまどき、主人公の就職先が決まらず、身につまされる。
鑑賞日:09月05日 監督:ヴィッキー・ジェンソン
ヴァン・ヘルシング [DVD]ヴァン・ヘルシング
展開が 速い。アナもいいけど、ドラキュラの花嫁たち、変身後は グラマーで 可愛かったなぁ。
鑑賞日:09月06日 監督:スティーヴン・ソマーズ

カンナさん大成功です! プレミアム・エディション [DVD]カンナさん大成功です!
漫画だね。ああ、原作がそうなのか。とい言いつつ見る私。だって柏原崇君が 出てるんだもの。それにしても、蓮台寺浩介(永田彬)の、鬱陶しい髪形が 気になったワ。カンナさんは 何故 彼を 好きになったの?
韓国版があるんだ。それは 見てみたいなぁ。
鑑賞日:09月08日 監督:井上晃一

最後の恋のはじめ方最後の恋のはじめ方
鑑賞日:09月09日 監督:アンディ・テナント
ステップフォード・ワイフ [DVD]ステップフォード・ワイフ
鑑賞日:09月09日 監督:フランク・オズ

ファン・ジニ 映画版 [DVD]ファン・ジニ 映画版
ホ~、こういう話だったのか。
鑑賞日:09月14日 監督:
ソルト デラックス・ディレクターズ・コレクション [DVD]ソルト
アンジェリーナ・ジョリー かっこいい。パート2 作るつもり?
鑑賞日:09月16日 監督:フィリップ・ノイス
バイオハザードIV アフターライフ [DVD]バイオハザードIV アフターライフ
テレビで。
鑑賞日:09月16日 監督:ポール・W・S・アンダーソン
マイ・ブラック・ミニドレス [DVD]マイ・ブラック・ミニドレス
可もなく、不可もなく。
鑑賞日:09月18日 監督:ホ・インム
ロマンチック・アイランド [DVD]ロマンチック・アイランド
新年のフィリピン。綺麗だったわ。
鑑賞日:09月22日 監督:カン・チョルウ
天然コケッコー [DVD]天然コケッコー
ほのぼの。岡田将生が、まだ子どもっぽいわ。髪はストレートだし。
鑑賞日:09月22日 監督:

岳 -ガク- DVD通常版岳 -ガク- DVD通常版
三歩が、からっとしていて いいかんじ。 期待してなかったが、いい出来。
鑑賞日:09月30日 監督:片山 修

鑑賞メーター

[PR]

by bibliophile81 | 2012-10-01 09:18 | TV/cinema | Comments(0)

◎2012年9月の読書メーター

2012年9月の読書メーター
読んだ本の数:27冊
読んだページ数:6640ページ
ナイス数:104ナイス

ノーマジーンノーマジーン感想
マリリンモンロー関連の話かと 思って 読み始めたら違っていた。私には 最後の二章は いらないわ。
読了日:9月1日 著者:初野 晴
執事とメイドの裏表 ─ イギリス文化における使用人のイメージ執事とメイドの裏表 ─ イギリス文化における使用人のイメージ感想
裏表というより 使用人の歴史と 文学の中に表現されている使用人、イギリスの 身分階級は、すごい。
読了日:9月3日 著者:新井 潤美
ウィンター・ホリデーウィンター・ホリデー感想
しまった。冬に 読めばよかった!
読了日:9月6日 著者:坂木 司
ぼおるぺん 古事記 一ぼおるぺん 古事記 一感想
あ、漫画だ。しかも むず。でも 知ってる神々が いるよね。
読了日:9月6日 著者:こうの 史代
ピクトさんの本ピクトさんの本感想
こんなに あるのね。@@ 街中で 探したくなる。
読了日:9月6日 著者:内海 慶一
掛けたくなる軸掛けたくなる軸感想
写真が美しい。
読了日:9月8日 著者:山口智子
僕は長い昼と長い夜を過ごす (ハヤカワ・ミステリワールド)僕は長い昼と長い夜を過ごす (ハヤカワ・ミステリワールド)感想
まぁ、面白い 設定だったわ。バタンキューと寝ちゃうって、ある意味すごい。
読了日:9月10日 著者:小路 幸也
住み直す―ものと心の整理整頓、この先に向かうために住み直す―ものと心の整理整頓、この先に向かうために感想
そう、50代って そんな時期なのかも。色んなものを整理していかなきゃ。
読了日:9月10日 著者:井上 由季子,村松 美賀子
空の名前空の名前感想
写真がいい。空というより、雲の名前なのね。理科的に言う言い方はほとんど頭に入っているけれど、文学的に言うのは まだまだ。やっぱ買いかなぁ。
読了日:9月10日 著者:高橋 健司
宙(そら)の名前宙(そら)の名前感想
星 関連ね。 こっちも 理科的な知識はあるんだけどな。こっちも買いかな。こういう本好きだな。探してみよう。
読了日:9月10日 著者:林 完次
雨ン中の、らくだ雨ン中の、らくだ感想
談志関連かと 思ったが、志らくファンでもない 私には、なんだかなぁでした。
読了日:9月13日 著者:立川志らく
ターニング・ポイント ボディガード八木薔子 (講談社文庫)ターニング・ポイント ボディガード八木薔子 (講談社文庫)感想
つお~い 女性は、いいな。かっこいいぜ、八木ちゃん。
読了日:9月14日 著者:渡辺 容子
おうちの本 (e-MOOK)おうちの本 (e-MOOK)
読了日:9月15日 著者:内田 彩仍
股間若衆: 男の裸は芸術か股間若衆: 男の裸は芸術か感想
結構 考えさせられる本でした。 こういう表現は 日本だけのことなのかしら?木の葉型は 海外にもあるようだけど。知りたいなぁ。
読了日:9月15日 著者:木下 直之
孤鷹の天 (こようのてん)孤鷹の天 (こようのてん)感想
あまり読まない 時代背景なので、興味深かった。ちょっと韓国時代ドラマみたい。
読了日:9月17日 著者:澤田 瞳子
私のクローゼットから my favorite style (e-MOOK)私のクローゼットから my favorite style (e-MOOK)感想
すぐ作れそうだけど、いまさらかな
読了日:9月17日 著者:内田 彩仍
白洲正子のきもの白洲正子のきもの
読了日:9月17日 著者:白洲 正子,牧山 桂子,八木 健司,青柳 恵介
まるごと日本の季節 (学研もちあるき図鑑)まるごと日本の季節 (学研もちあるき図鑑)感想
児童書だと思ってたけど 知らないこと 結構あったわ。
読了日:9月17日 著者:
クローバー・レイン (一般書)クローバー・レイン (一般書)感想
一気読み~♪本一冊作るにも、結構手間かかるんだなぁ。
読了日:9月19日 著者:大崎梢
父が子に教える昭和史 (文春新書)父が子に教える昭和史 (文春新書)感想
戦後教育で、何を 教えられてきたのだろう。誰の思惑?
読了日:9月19日 著者:柳田 邦男,藤原 正彦,福田 和也,中西 輝政,保阪 正康他,半藤 一利
石岡瑛子 ggg Books 68(スリージーブックス 世界のグラフィックデザインシリーズ68)石岡瑛子 ggg Books 68(スリージーブックス 世界のグラフィックデザインシリーズ68)感想
写真集。石岡瑛子だ~~
読了日:9月20日 著者:
転迷―隠蔽捜査〈4〉転迷―隠蔽捜査〈4〉感想
シリーズ物は いいわぁ。竜崎署長 ご苦労様。
読了日:9月20日 著者:今野 敏
風の向くまま (創元推理文庫)風の向くまま (創元推理文庫)感想
題名と作者で、主婦探偵ジェーン・シリーズの一部かと思った。チョッピリゴージャスな夢〈お食事会〉も 含まれていて よかったわ。
読了日:9月22日 著者:ジル チャーチル
岩下志麻のきもの語り岩下志麻のきもの語り感想
ひやぁ~。この前、白洲正子の着物見たので、ドッヒャ~~です。メッチャ派手。でも この人なら 似合うわ。
読了日:9月22日 著者:岩下志麻
凍雨凍雨感想
一気読み。勝つと わかっていても ドキドキハラハラ。こういう話 好き。この人 こんな話も書くんだねぇ~。落語のしか 読んだことなかった。
読了日:9月28日 著者:大倉崇裕
おうちのじかん―毎日をとっておきの1週間にするために、私がしている (別冊美しい部屋)おうちのじかん―毎日をとっておきの1週間にするために、私がしている (別冊美しい部屋)感想
こういう人の本を読むと(眺めると)この人の周りは、静かな時間が 流れているような気がする。
読了日:9月28日 著者:内田 彩仍
あの日、君と Girls (あの日、君と)あの日、君と Girls (あの日、君と)感想
アンソロジーって、すべてが 好きとは限らないのが難点。でも まぁ 色々楽しめたって 事でいいか。
読了日:9月30日 著者:

読書メーター

[PR]

by bibliophile81 | 2012-10-01 09:00 | book | Comments(0)