<   2011年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「生誕110年記念 荻須高徳展 ~憧れのパリ、煌めきのべネチア~」

「生誕110年記念 荻須高徳展 ~憧れのパリ、煌めきのべネチア~」e0086378_1771561.jpg
えき美術館へ。
お友達に招待券をいただいたので行った。
[PR]

by bibliophile81 | 2011-09-28 17:07 | ART | Comments(0)

ワシントン・ナショナル・ギャラりー展

e0086378_1195634.jpg
雨の中、ワシントン・ナショナル・ギャラりー展に 行ってきました。
なかなか すばらしい チョイスだった 気がします。

十分堪能できました。
e0086378_11101810.gif



e0086378_111136.jpg
お土産に買ったもの栞とカレンダー



e0086378_11152233.jpg
さらに 「人間国宝 江里佐代子の伝言 -康慧とともに創った荘厳の世界-」を、みに 中信美術館に行く。

●http://www.chushin-bijyutu.com/

ここは、無料。
古くから 仏像の装飾として 施されてきた伝統技法・截金(きりかね)を、現代の日本に 鮮やかに甦らせた 江里佐代子氏の没後5年目を 記念した展覧会だった。

京都府庁の近くの小さな美術館で すばらしい作品を 無料で 見ることができた。
素敵なひと時をすごせた。

メモ江里佐代子氏は 平成14年に最年少(57歳)で 重要無形文化財「截金」保持者(人間国宝)に認定。惜しくも ロンドンの大英博物館で 開催中の作品展「現代日本のわざの美」で 実演と講演をした後、調査のため向かったフランスのアミアンで、脳出血のため62歳で 死去。
[PR]

by bibliophile81 | 2011-09-21 11:11 | ART | Comments(0)

◎8月の読書メーター

8月の読書メーター
読んだ本の数:28冊
読んだページ数:8951ページ
ナイス数:59ナイス

夜の真義を夜の真義を
波乱万丈で、主人公が女性だったら、まるで 韓国のテレビドラマみたいだわ。いや、そういうの 好きなんだけどね。^^
読了日:08月02日 著者:マイケル・コックス
年下の男の子年下の男の子
おお すごい展開。 息子を持つ、母としては、13歳も上の女が現れたら、すごい ショックだろうなぁ。まず 聞くわネ。赤ちゃんは どうするのよ って。
読了日:08月03日 著者:五十嵐 貴久
悪の教典 下悪の教典 下
この終わりかただと、続編が できそうだ。でも上のほうが 展開が 面白かったなぁ。
読了日:08月05日 著者:貴志 祐介
ロマンスロマンス
最後がなぁ。告白って…。
読了日:08月08日 著者:柳 広司
結婚相手は抽選で結婚相手は抽選で
非現実な話なのに、あったら怖いと 思ってしまう。いや、あったらいいナかも しれない。
読了日:08月08日 著者:垣谷 美雨
語感トレーニング――日本語のセンスをみがく55題 (岩波新書)語感トレーニング――日本語のセンスをみがく55題 (岩波新書)
答えは当たるのだけど、何故と問われたら答えられない。結局 なんとなく 使ってるのかな。
読了日:08月10日 著者:中村 明
考証テレビ時代劇を斬る (1981年)考証テレビ時代劇を斬る (1981年)
古い本で 図書館から借りる。作者が まだご存命なら、今年の大河の お江には びっくり仰天だろうなぁ。いやぁ 面白かった。
読了日:08月10日 著者:稲垣 史生
TV時代劇のウソを見抜いて楽しむ法―時代考証で寄らば斬るぞ!TV時代劇のウソを見抜いて楽しむ法―時代考証で寄らば斬るぞ!
こっちも似た感じ。でも面白かった。
読了日:08月10日 著者:稲垣 史生
高峰秀子との仕事〈1〉初めての原稿依頼高峰秀子との仕事〈1〉初めての原稿依頼
高峰秀子さんの本を 読んでみたくなりました。
読了日:08月11日 著者:斎藤 明美
デブの帝国―いかにしてアメリカは肥満大国となったのかデブの帝国―いかにしてアメリカは肥満大国となったのか
コレだけは アメリカに 追随するべきではない。 なんだか経済の仕組みとか拝金主義とか個人主義とか、いろんなものが見えてくるよね。
読了日:08月11日 著者:グレッグ・クライツァー
ソウルケイジソウルケイジ
さぁ、次のシンメトリーを読むぞ~~
読了日:08月12日 著者:誉田 哲也
シンメトリーシンメトリー
読了日:08月13日 著者:誉田 哲也
夫の彼女夫の彼女
なんか 泣けるのよね。涙もろくなっちゃったよぉ。
読了日:08月13日 著者:垣谷 美雨
かのこちゃんとマドレーヌ夫人 (ちくまプリマー新書)かのこちゃんとマドレーヌ夫人 (ちくまプリマー新書)
読了日:08月15日 著者:万城目 学
迎撃せよ迎撃せよ
女性自衛官が、活躍するのは いいなぁ。岬美由紀ちゃんを 思い出す。元自衛官のほうは ま、テロに 加担は なんだかなぁだけど パイロットなので かっこいいわよ。
読了日:08月18日 著者:福田 和代
国境事変 (中公文庫)国境事変 (中公文庫)
川尻君 頑張れ、と つい 応援したくなってしまった。東警部補も いい味出してるんだけど クールすぎて・・。
読了日:08月19日 著者:誉田 哲也
スプーンと元素周期表: 「最も簡潔な人類史」への手引きスプーンと元素周期表: 「最も簡潔な人類史」への手引き
周期表を眺めながら読んだ。へぇ~~~の連続。結構知らなかったことが。著者の博識に脱帽。
読了日:08月21日 著者:サム キーン
インビジブルレインインビジブルレイン
姫川の恋。ワクワク。
読了日:08月22日 著者:誉田 哲也
RDG レッドデータガール  はじめてのお使い (カドカワ銀のさじシリーズ)RDG レッドデータガール はじめてのお使い (カドカワ銀のさじシリーズ)
ウワ~ン。面白かったよ~~。 いままで この本に 気が付かなかったことが 悔しい。 次 行こう 次。
読了日:08月23日 著者:荻原 規子
ピカソとジャクリーヌ―その愛の叙事詩ピカソとジャクリーヌ―その愛の叙事詩
写真集。動かないのに動いて見える。ピカソの生活。
読了日:08月23日 著者:デイヴィッド・ダグラス ダンカン
RDG2  レッドデータガール  はじめてのお化粧 (カドカワ銀のさじシリーズ)RDG2 レッドデータガール はじめてのお化粧 (カドカワ銀のさじシリーズ)
本当に 味方なのか…。だれが味方なのか…。どうなるのだろう。
読了日:08月24日 著者:荻原 規子
グッドライフ (小学館文庫)グッドライフ (小学館文庫)
ドラマとは ちょっと違う。ドラマでは結構いい母親だったが、原作の母親は 利己的で嫌な感じだ。原作のほうが ずっと父親の愛を 感じる。泣けた。
読了日:08月25日 著者:チョ チャンイン
謎解きはディナーのあとで謎解きはディナーのあとで
ヤッパリ面白いわね。設定がね。軽いので即読めちゃうし。
読了日:08月25日 著者:東川 篤哉
俳風三麗花俳風三麗花
草の花を読もうと思って、まずは こちらから。なかなか 風雅な気持ちに なりました。次に 読みすすみたいです。
読了日:08月27日 著者:三田 完
キネマの神様キネマの神様
良かった 見た映画 ばっかりで。 最近 映画館で 映画 見てないなぁ。
読了日:08月27日 著者:原田 マハ
Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2011年 07月号 [雑誌]Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2011年 07月号 [雑誌]
チェッ、東京中心か~
読了日:08月27日 著者:
RDG3  レッドデータガール  夏休みの過ごしかた (カドカワ銀のさじシリーズ)RDG3 レッドデータガール 夏休みの過ごしかた (カドカワ銀のさじシリーズ)
早く 次が 読みた~い
読了日:08月28日 著者:荻原 規子
疾風ガール (光文社文庫)疾風ガール (光文社文庫)
え、続編あるの?
読了日:08月30日 著者:誉田 哲也

読書メーター

[PR]

by bibliophile81 | 2011-09-01 11:42 | book | Comments(2)