<   2008年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

山崎

大山崎に 行ってきました。
工場見学です。
サントリーのウイスキィーの工場。

グラスのお土産付き。

水割り 山崎と白洲 飲んできました。
[PR]

by bibliophile81 | 2008-08-29 08:55 | おでかけ | Comments(0)

◆借りてる本

◆借りてる本
9/17
「恋刃 」五條 瑛
「雪の女王」キム ウニ
「エコノミック・ヒットマン 」ジョン・パーキンス
9/12
「オレたち花のバブル組 」池井戸 潤
「まんまこと」畠中 恵
「明治快女伝」森 まゆみ
「こぐれひでこのもっと!パリへ行こう 」こぐれ ひでこ
「ソニア・リキエルのパリ散歩」ソニア・リキエル
「ふたりでイタリア」こぐれ ひでこ
「私んちにくる? 」こぐれ ひでこ
「とっても不幸な幸運」畠中 恵
「知られざる魯山人」山田 和
「無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法」勝間 和代
「われ、ファッション・ブランドを愛す―桃田有造の痛快一代記」出石 尚三

**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**

◆予約本
「田中宥久子の「肌整形」メイク 」田中 宥久子
「こころげそう」畠中 恵
「阪急電車 」有川 浩
「有頂天家族 」森見 登美彦
「生物と無生物のあいだ 」福岡 伸一
「悪人 」吉田 修一
「女性の品格 」坂東 真理子
「新世界より 上 」貴志 祐介
「医学のたまご 」海堂 尊
「ジーン・ワルツ 」海堂 尊
「シズコさん」佐野 洋子
「婚約のあとで」阿川 佐和子
「おひとりさまの老後」上野 千鶴子
「金色の野辺に唄う 」あさのあつこ
「大人の見識」阿川 弘之
「役にたたない日々」佐野 洋子
「政治と秋刀魚」ジェラルド・カーティス
「おそろし」宮部 みゆき
「ギフト」日明 恩
「ラン」森絵都
「母が重くてたまらない 」信田さよ子
「探偵!ナイトスクープアホの遺伝子 」松本 修
「いっちばん 」畠中 恵
「取るに足らない事件 」早川 いくを
「赤めだか」立川談春
「自分探しが止まらない」速水 健朗
「肉屏風の密室」森福都
「野球の国のアリス」北村 薫
[PR]

by bibliophile81 | 2008-08-27 18:01 | book | Comments(0)

耳鳴り

昨日 突然 耳鳴りが し始めた。

これが 耳鳴りか~と 感心するけどいやな感じ。

ばたばた 炊事を始めたら
消えた。

また 聞こえ始めて いやだなと思って、風呂に 入ったら 聞こえなくなった。

で、今は 耳鳴りは、聞こえない。
原因は ナンだろう。
[PR]

by bibliophile81 | 2008-08-25 08:56 | つぶやき | Comments(0)

空 蝉

蝉の声も もう最後かと 耳を傾けながらながら 公園の道を 抜けて 図書館に 行った。

われながら 呆れるほど本を 借りてしまう。

        *****

どれも サクサク読めそうな気がして つい借りたのだが、

「明治快女伝」 森まゆみ
「ソニア・リキエルのパリ散歩」 ソニア リキエル
「こぐれひでこのもっと!パリへ行こう」 こぐれひでこ
「ふたりでイタリア 」 こぐれひでこ
「私んちにくる? 」 こぐれひでこ
「こぐれの家にようこそ 」 こぐれひでこ
「とっても不幸な幸運 」畠中恵
「まんまこと」畠中恵
「オレたち花のバブル組 」 池井戸 潤

読まずに返却しそうな本が・・・

ま、いいか!
[PR]

by bibliophile81 | 2008-08-21 08:57 | 日常 | Comments(0)

新涼

日差しは 暑いのに、風は 秋っぽい。

「岩倉具視」が あと少し。
時代が、幕末なので、集中し読んでいることになる。
いろんな形でいろんな人を 読むので全体像が面白い。

手元には、「最後の大奥天璋院篤姫と和宮 」がある。

図書館に行こうかなとも 思うが 岩倉 読んでからかな。

もう一冊 「幻の時刻表」が 結構面白い。
こちらも あまり はかどらないが、途中いろいろな人の著作が でてきて楽しい。
最初は 林芙美子の横断旅行記だった。

今読んでる部分は、金色夜叉。
お宮と寛一はどの列車で熱海に行ったか。
丹那トンネルは まだ完成していなかったんだ。
[PR]

by bibliophile81 | 2008-08-20 08:57 | 日常 | Comments(0)

残暑

昨日 長男の パソコンから mixiやら ブログやら 見たが IDやパスワードを、思い出せず いけなかったところが ずいぶんあった。

いい加減に作ったり、しているからこうなるのだけど 情けなかった。
さらに アナログでの記録が ないから余計だ。

そんなこんなで、残暑が余計に厳しく感じられた。

というわけで 今朝は、せっせと エクセルで 記録していたら わけのわからない事が 突然出てきて、?状態。

バージョンアップは いいけれど 豚に真珠で困ってしまう。
もっと簡単でいいのよ。エクセル なんて。

勝手に リンクするなよ~~ブツブツ
[PR]

by bibliophile81 | 2008-08-19 08:58 | 日常 | Comments(0)

帰省中に読んだ本

「傷痕(きずあと)〈下〉 」コーディ マクファディン
「東京島」桐野夏生
「ゴールデンスランバー」伊坂幸太郎
「昭和の名将と愚将 」保阪 正康、半藤 一利
「信長は謀略で殺されたのか―本能寺の変・謀略説を嗤う 」鈴木 眞哉,藤本 正行
「家族の昭和」関川夏央
       ж
初盆で、帰省。8~16日

お盆の提灯とか たくさん つるすのは、田舎の風習か? 縁側にたくさんの提灯をつるす。


来ていただいた人へのお返しの 品物を 250も 頼んでいたので 驚いたが、結局 帰る日には、残りが、60ほど。

お盆の当日 170人くらい次々と お参りに 来てくれた。
(本を読む暇もない。)

また 土日に 人が来るかもしれないらしいから、そんなには 残らないらしい。
[PR]

by bibliophile81 | 2008-08-18 08:59 | book | Comments(0)

落雷

お盆前の落雷で、パソコンのインターネットの差込ジャックが 駄目になりました。
お盆で 帰省して 修理していないですが、息子のは 何とか使えそうです。
といっても早々遊べないし しばし夏休みってことで 更新できません。

本は 5冊ほど読みました。
[PR]

by bibliophile81 | 2008-08-18 08:59 | 日常 | Comments(0)

fine8/4

Title of book read :「越境捜査」

e0086378_924528.jpg京都に行く。
お盆に持ち帰るための土産を買うため。
先日市内のデパートを 探したが、落雁は 一軒しかおいていなかった。
これは 京都に行くしかないかと~
烏丸の亀末廣かなぁとも思ったが、京都のデパートには 何かあるだろうと 結局伊勢丹に。
買ったのは、二條若狭屋の京の色↑
伊勢丹には 市内の 本店だったら 絶対に 長い列を作って 待たないと駄目な店が 出店していて案外すんなり 入れたりする。
「マールブランシュ」「都里利」も 待たずには入れたし~ナァ。

今回は 地下の「祇園きなな」の 黒糖アイスを 食べた。

e0086378_922057.jpgせっかく京都駅に出たから、東寺の「風信香」も買いに東寺へ。
いや~~~~~暑かった。
7年ぶりに歩いた。
東寺への道は 6年間 保護者会に 通った道。
ナンと まぁずいぶん変化してた。
しかし こんない遠いとは 思わなかったぞ。学校も激変。校舎が新しくなっていて 以前とは ずいぶん違う。ま、制服も変わったし 共学にもなったしなぁ。時間の経つのは 早いとシミジミ。

ところで東寺の「風信香」はすごく甘い香りで 線香くささがなく、好き。
ここでしか 売っていないし これも土産。
[PR]

by bibliophile81 | 2008-08-04 09:00 | 日常 | Comments(0)