<   2008年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧

◆借りてる本

◆借りてる本
7/2
「暗闇のヒミコと」朔 立木
「紫嵐 」五條 瑛
「食べてやせる魔法のダイエット」伊達 友美
「裁判長!これで執行猶予は甘くないすか 」北尾 トロ
7/4
「鹿男あをによし」万城目 学
「喪失の響き 」キラン・デサイ
「算法少女」遠藤 寛子
「「自衛隊の国際貢献は憲法九条で 」伊勢崎 賢治
「エクサバイト」服部 真澄
「ポジ・スパイラル」服部 真澄
7/7
「驚異の発明家(エンヂニア)の形見函〈上〉」アレン・カーズワイル
7/9
「古城ホテル」ジェニファー イーガン
「知られざる魯山人」山田 和
「ホット・キッド」エルモア・レナード
7/11
「二つの月の記憶」岸田 今日子
7/16
「怖い絵 2 」中野京子
「三面記事小説」角田光代
7/21
「のぼうの城 」和田 竜
「平成大家族」中島 京子
**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**

◆予約本

「家日和」奥田 英朗
「田中宥久子の「肌整形」メイク 」田中 宥久子
「ゴールデンスランバー 」伊坂 幸太郎
「無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法」勝間 和代
「無理なく続けられる年収10倍アップ勉強法 」勝間 和代
「お金は銀行に預けるな 」勝間 和代
「こころげそう」畠中 恵
「阪急電車 」有川 浩
「有頂天家族 」森見 登美彦
「阪急電車 」有川 浩
「偽装国家 2 」勝谷 誠彦
「天璋院篤姫と和宮 」鈴木 由紀子
「生物と無生物のあいだ 」福岡 伸一
「悪人 」吉田 修一
「女性の品格 」坂東 真理子

「新世界より 上 」貴志 祐介
「エコノミック・ヒットマン 」ジョン・パーキンス
「医学のたまご 」海堂 尊
「ジーン・ワルツ 」海堂 尊
「シズコさん」佐野 洋子
「東京島」桐野 夏生
「愚か者、中国をゆく」星野 博美
「婚約のあとで」阿川 佐和子
「傷痕 上・下」コーディ・マクファディン
「大いなる看取り」中村 智志

「おひとりさまの老後」上野 千鶴子
「遊女(ゆめ)のあと」諸田 玲子
「断髪のモダンガール」森まゆみ


   ж
さっと返してまた借りるかね
[PR]

by bibliophile81 | 2008-06-30 14:30 | book | Comments(0)

◎6月読了本

「プラチナ・ビーズ」 五條 瑛
「虚空の旅人」 上橋 菜穂子
「 スリー・アゲーツ 三つの瑪瑙」 五條 瑛
「震える岩―霊験お初捕物控」 宮部 みゆき
「夢の中の魚」 五條 瑛
「天狗風―霊験お初捕物控〈2〉」 宮部 みゆき
「誰のために生きるのか―人生の危機は知恵と勇気で乗り越える」 金 美齢
「算学武芸帳」 金 重明
「ラジオの戦争責任」 坂本慎一
「夢見る黄金地球儀」 海堂 尊
「生きる術としての哲学―小田実最後の講義」 小田 実, 飯田 裕康, 高草木 光
「人はいかに学ぶか―日常的認知の世界」 稲垣 佳世子、 波多野 誼余夫
「戊辰算学戦記」 金 重明
「白川静さんに学ぶ漢字は怖い」 小山 鉄郎
「危ない中国 点撃! 福島香織の「北京趣聞博客」」 福島 香織
「怖い絵」 中野京子
「天使の卵―エンジェルス・エッグ」 村山 由佳
「幕末バトル・ロワイヤル」 野口 武彦
「戦いに終わりなし―最新アジアビジネス熱風録」 江上 剛
「47都道府県の名門高校―藩校・一中・受験校の系譜と人脈」 八幡和郎
「井伊直弼の首―幕末バトル・ロワイヤル」 野口 武彦
「夜中にラーメンを食べても太らない技術 」 伊達 友美

6月合計 22冊:08年 総計136冊
うち新書  6冊計16冊
[PR]

by bibliophile81 | 2008-06-30 11:28 | book | Comments(0)

fine6/30

Title of book read :「裁判長!これで執行猶予は甘くないすか」
Title of book borrows at library:「のぼうの城 」「平成大家族」
       ж
今月はあんまり本を読んでない。
法事やらで遠方に出かけたこととかあったし、仕方ないとするかな。
後一冊は読みたい。

   ж
ブリューゲル~は 途中まで 読んだが、期限切れ。
でも そんなに 読む気分じゃないからなぁ。
どうするかな。
  ж
結局また借りてる私

   ж
ずっと 出しそびれていた 真珠のネックレスの糸の換え。
2100円だって。
白い玉(たぶん象牙?の)方は いくらかかるか わからないけど。
どっちも 一度紐が 切れたので ちゃんとしたかった。
[PR]

by bibliophile81 | 2008-06-30 08:56 | 日常 | Comments(0)

100冊文庫企画

01「アラビアの夜の種族」古川日出男 ●既読
02「家守綺譚」梨木香歩 ●
03「イサム・ノグチ」 ドウス昌代 
04「イワン・イリイチの死」トルストイ 
05「ウェルカム・ホーム」(鷺沢萠) 
06「火怨」(上下)高橋克彦 
07「影武者徳川家康」(上・中・下)隆慶一郎 
08「華氏四五一度」レイ・ブラッドベリ ?
09「風車祭」(池上永一) 
10「火車」宮部みゆき ●
11「ガダラの豚」(全3巻)中島らも 
12「キッチン」吉本ばなな 
13「九年目の魔法」ダイアナ・ウィン・ジョーンズ 
14「きらきらひかる」江國香織 
15「「空気」の研究」山本七平 
16「クレヨン王国 月のたまご」福永令三 
17「ケインとアベル」(上・下)ジェフリー・アーチャー ●
18「検察側の証人」 アガサ・クリスティー (著) (クリスティ文庫) ?
19「後宮小説」酒見賢一 ●
20「幸福な食卓」瀬尾まいこ 
21「幸福論」アラン 岩波文庫 
22「告白」町田康 
23「シャーロック・ホームズの冒険」作・コナン・ドイル?
24「しゃべれどもしゃべれども」佐藤多佳子 ●
25「重力ピエロ」伊坂幸太郎 ●
26「上弦の月を喰べる獅子」夢枕獏 
27「シンセミア」(全4巻)阿部和重 
28「スイート・ホーム殺人事件」クレイグ・ライス 
29「精霊の守り人」 上橋菜穂子 ●
30「世界でいちばん幸せな屋上」吉田音 ●
31「蒼穹の昴」浅田次郎 ●
32「卒業」重松清 
33「空飛ぶ馬」北村薫 ●
34「DIVE!!」(上下巻)森絵都 ●
35「太陽の塔」森見 登美彦 
36「正しく生きるとはどういうことか」池田清彦 
37「父・こんなこと」幸田文 
38「鳥類学者のファンタジア」奥泉光 △挫折
39「冷たい校舎の時は止まる」 辻村深月 ●
40「照柿」高村薫 ●
41「ドゥームズデイ・ブック」(上・下)コニー・ウィリス 
42「夏姫春秋」宮城谷昌光 
43「夏への扉」ロバート・A・ハインライン●
44「ノービットの冒険—ゆきて帰りし物語 」パット マーフィー(ハヤカワ文庫SF) 
45「二十歳の原点」高野悦子 ●
46「日の名残り」カズオ・イシグロ ●
47「氷点」三浦綾子 ●
48「プルタルコス英雄伝」(全3巻)プルタルコス、ちくま学芸文庫 
49「星を継ぐもの」 ジェイムズ・P・ホーガン△
50「蛍川・泥の河」 宮本輝?
51「ホビットの冒険」上下巻 J.R.R. トールキン (岩波少年文庫) 
52「麦ふみクーツェ」いしいしんじ●
53「夫婦茶碗」町田康 
54「モオツァルト・無常という事」小林 秀雄 (新潮文庫)●
55「邪馬台国はどこですか?」鯨 統一郎 ●
56「陽気なギャングが地球を回す」伊坂 幸太郎 ●
57「夜のピクニック」恩田陸 ●
58「竜馬がゆく」司馬遼太郎 
59「冷血」 トルーマン・カポーティ ●
60「歴史」(全3巻)ヘロドトス、岩波文庫 
61「ワセダ三畳青春記」高野秀行 
62「私が語りはじめた彼は」三浦しをん ●

ドイルとアガサは 読んだような気もするけど~
●は既読
?は忘れた。読んだ気もする。
△は途中で挫折
[PR]

by bibliophile81 | 2008-06-27 08:59 | book | Comments(0)

cloudy 6/24

Title of book read :「幕末バトル・ロワイヤル」

ちょっと ショック。
●年ぶりの田舎。
目抜き通りのシャッター街は 覚悟していたものの、本屋がナイ!!
昔は 何軒か あったのに、まったくないので @@
市内には まともな本屋は もう ないって。

専門書は なお。
高校生とか 本は 買わないの?

聞けば、買うのは、ネットだとか。

図書館も蔵書は あんまりないって・・・そんな~~
そんなところに 住めないよぉ~~

         ж

美容院へ
あついので、ショートに。

        ж

それにしても 数日留守にしただけで こんなに リズムが狂うなんて
ああ面倒。
[PR]

by bibliophile81 | 2008-06-24 08:55 | 日常 | Comments(0)

cloudy 6/20

Title of book read :「危ない中国点撃!」「最新アジアビジネス熱風録」「怖い絵」「ブリューゲル探訪」

明日から 宮崎へ。雨が降らないといいけど。
本は 何を持っていこうかな。

     ж
「怖い絵」半分くらい読んだが面白い。
誰か「怖い絵2」を 読んでらしたような気が したけど・・・


今日中に 「怖い絵」と、「ブリューゲル探訪」を ちょっと 読みたい。
[PR]

by bibliophile81 | 2008-06-20 08:54 | 日常 | Comments(0)

cloudy6/19

Title of book read :「危ない中国点撃」「白川静さんに学ぶ 漢字は怖い」「最新アジアビジネス熱風録」
Title of book borrows at library:「二つの月の記憶」


「白川静さんに学ぶ 漢字は怖い」

あとがきに 載っていたが、白川先生は、「しらかわしずか」「あらかわしずか」と 一文字違いなので 荒川静香さんのファンだったとか・・・^^


   ж
「危ない中国点撃」福島香織
50ページくらい読んだけど 衝撃が大きすぎ。
@@
たぶん、一気に読めると思う。

この人のブログは 結構見るけど、怖いワ。

卵のニセモノって!
何をするねん
ニセモノ大国・・・
[PR]

by bibliophile81 | 2008-06-19 08:53 | 日常 | Comments(0)

fine6/18

Title of book read :「戊辰算学戦記」「人はいかに学ぶか」
Title of book borrows at library:「知られざる魯山人」山田 和「ホット・キッド」エルモア・レナード「古城ホテル」ジェニファー イーガン「天使の卵―エンジェルス・エッグ」村山由佳

      ж
「戊辰算学戦記」あと少し。
結構 面白い。
予約本 来てるらしいから、図書館に 行きたい。
読了は 無理かな。

またまた、首¥めるわ。

   ж
¥爆の本の数々。TT


書きながら思ったこと。
こういう表現は、まずいかも。
自●、●絞める

ちょっと かえとこうっと ^^;
[PR]

by bibliophile81 | 2008-06-18 08:52 | 日常 | Comments(0)

苺のパルフェ

材料
粉ゼラチン大匙1
水大匙3

クリームチーズ150~200g
グラニュー糖  180~200g
苺(冷凍可)   600g
レモン汁  1個分
リキュール 大匙1.5
生クリーム 200cc

①ゼラチンは湯煎で溶かす。
②クリームチーズは 湯煎で、クリーム状に、砂糖を溶かし①を混ぜる。
③苺はヘタを取りミキサーにかけレモン汁、リキュールで味付けをし、②とあわせる。
④生クリームを五分より少し固めにあわ立て、③が少しとろみが付いた時点で混ぜ合わせる。
四角い型を 水で ぬらしてから ラップを 敷いて 流し込み冷凍庫で 固める。

適当な厚さに切って 取り分ける。
[PR]

by bibliophile81 | 2008-06-16 10:55 | 料理 | Comments(0)

fine6/13

Title of book read :「誰のために生きるのか」「算学武芸帳」「ラジオの戦争責任」
Title of book borrows at library:「鹿男あをによし」万城目学 「エクサバイト」服部真澄「ポジ・スパイラル」服部真澄 「幕末バトル・ロワイヤル」野口 武彦 「算法少女」遠藤寛子 「喪失の響き」キラン・デサイ  「自衛隊の国際貢献は憲法九条で―国連平和維持軍を統括した男の結論」伊勢崎賢治

       ж

今日から 図書館 ♡
解禁だわ~~
本もごっそり届いているし~~
うれしいような、困るような。

ж
本棚を 見せていただいて、つくづく 同好の士の集まりなんだと 実感。

テレビの お家のリホームとかの 番組だって、本棚の無い家 多いしネ。

でも 大きな地震が あったら、本に埋もれそうですね。
ちょっと 心配。^^;
私は あの地震から 二階には 本は置かないぞ と思って かなり処分したけど、今は 息子たちの本が 山盛り。駄目ジャン。
[PR]

by bibliophile81 | 2008-06-13 08:50 | 日常 | Comments(0)