<   2006年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ひな祭り

すっかり時間が過ぎている。
気がついたらもう3月。
いつも娘がいなくても、自分のために?雛人形を 飾っていたのに、今年は、出していなかった。

備前焼の雛人形を、さっき あわてて飾った。
受験なんか、気にしてないように振舞ってたが、結構 プレッシャーに なってたみたい。


明日は卒業式だし、ということで、美容院に行く。


ストレートパーマを かけてイメージチェンジ♪

明日 雨なんだよね~。
最後まで こんな調子で、イヤだわ。



e0086378_15121988.jpg


e0086378_15131647.jpg

○年前の3月3日に乗ったANAで もらった雛人形。

本当はお雛様は右らしいですが、京都や、古い飾り方は、左とありました。
昔見た飾り方は左にお雛様だった記憶が あるのでつい左に飾っています。
[PR]

by bibliophile81 | 2006-02-28 12:57 | 日常 | Comments(4)

ブログデザイン。その9

どうもわからない。
トップに設定してもトップにいかないし(ずれる)、幅を設定しているのに同じ幅にならないし。
参った。
とりあえず、枠を下まで持っていけたけど、ジュゲムとエキサイトでは どうしてこうもちがうのかなぁ。
[PR]

by bibliophile81 | 2006-02-25 12:24 | つぶやき | Comments(0)

『中国の神話』白川 静

『中国の神話』白川 静
パソコンで、記録をつけ始めて、ついに1,000冊目。
今記録をつけてみてわかった。
白川さんの本で 嬉しいような、申し訳ないような。
[PR]

by bibliophile81 | 2006-02-24 17:42 | book | Comments(2)

「白骨花図鑑」甘糟 幸子


「白骨花図鑑」甘糟 幸子

これは 対象が、大人の話。老いや 死を意識し始めた年配の話といえるかも。

この中の「怖ろしいあの夏の私」に出てくる品性のない女は 本当にどこにでもいると思う。
もう アッタマに 来るって感じ。ここでは 現実の話として出てくる女性。考えれば、小学校のPTAにも この手の人はいた。いまだに町で出会うことがある。知らん顔するけれど、こういうのは 忘れられない。当時は、 小学校の間だけで 後は関係ないと思っていたが、小学校というのは、地域のものなので、出会うことがある。いつまでも、後を引くもんだと 今頃わかる。
まあ 大したことではないからいいけれど、田舎なら もっと人間関係が濃いからまずいかも。

ところで、こういう人品性のない人は  ネット界にだっている。

この場合、文章だけなので、相手が、嫌な思いを しているかどうかは、させた相手にもわからないことがある。こちらが 勝手(かもしれないが)に 傷つき、嫌な気分になるのに。(現実だって 傍若無人のバカで、相手を思う気持ちなんて ないわけだけど)


たとえ この話のように 復讐できたとしても、やはり自分のなかで、後を引くことだろう。

どの場合でも、自分を うまく コントロールして 解消できたらいいなと思うが、難しい。
[PR]

by bibliophile81 | 2006-02-24 17:18 | book | Comments(0)

ブログデザイン8

またまた模様替え。
ブログを出来るだけ似た形につっくって見たが、結構 難しかったわ。
同じところのブログなら簡単なんだけど、どうしても大きさや長さがまちまちになるのよね。
タイプは同じにしたものの、いまひとつ デザインが 気にいらない。
何かすっきりした感じにならないかなぁ。
[PR]

by bibliophile81 | 2006-02-24 14:31 | つぶやき | Comments(0)

文庫占い

あちこちでみかけた、文庫占いをやってみた。



● 中公文庫さんのあなたは、飾り気のない実直な人です。温厚で真面目、頭も良く、さらに自分のことは犠牲にしても人のために力を注ぐことのできる人格者です。しかし独立心が旺盛なので、人には援助するのに、自分が困ったときには誰にも頼ろうとしません。少々無理なことでも、意地と気力で乗り切ってしまえるあなた。そんなパワーを持っていることを自覚しているのでしょう。また、素朴な雰囲気とは裏腹に、実は結構頑固者。柔軟な考え方をしそうに見えて、自分の考えをしっかりと確立しています。しかも情や一時的な感情に流されない、非常に理論的な考え方です。客観性や論理性など、ビジネスで有用な能力を持つあなたは、大物の風格さえあります。



 
この占いって いいことしか書いてないから好きです。
ちなみに、この本は読んだことない。検索してみると、あの武田花さんのお父さんらしい。
へ~~だ。といっても この武田花さんを 知ったのは ごく最近なんだけど。
[PR]

by bibliophile81 | 2006-02-23 22:24 | 占い | Comments(2)

歌舞伎

これは 以前hpに 歌舞伎関連で、紹介していた絵本


「絵本 夢の江戸歌舞伎」
服部 幸雄 文 一ノ関 圭 絵
岩波書店

ついでにし忘れないように書いておこうっと。

これは 歌舞伎の舞台裏が 詳細に 描かれていて見て楽しい絵本。
一ノ関 圭さんは、漫画家で、好きだったのだが 最近は 見ていない。
こんな 偶然で 見つけたときは 嬉しかった。
[PR]

by bibliophile81 | 2006-02-23 09:39 | book | Comments(4)

仮名手本忠臣蔵



橋本治・岡田嘉夫の歌舞伎絵巻〈1〉仮名手本忠臣蔵
竹田 出雲 並木 千柳 三好 松洛 橋本 治 岡田 嘉夫 / ポプラ社



読んでみてわかったが「お軽・勘平」 とか ここで出てくるんだ。
恋人同士と知ってはいたけれど~

やっぱり知らないことばかり。
どうやらこの絵本はシリーズらしい。
勉強になるわ!
[PR]

by bibliophile81 | 2006-02-22 17:17 | book | Comments(2)

ブツブツ

桜は 咲きそうにないので、ここだけでも咲かしてやろうと・・・ 
ああもうやだやだ!
[PR]

by bibliophile81 | 2006-02-20 15:17 | つぶやき | Comments(10)

春よ こいこい

現実逃避の日々。
ブログデザインを 変えて遊んだ。
実はダイアリーのアドを 書いていないブログと、ここにリンクしているブログと二つある。

読書記録1
読書記録2

内容は 同じだけど、デザインを変えて遊んだ。

ま、人によっては、読書記録1を 教えてるってわけだけど、
だって日記はリアルな友人には 見せたくないしナ~
[PR]

by bibliophile81 | 2006-02-17 17:17 | つぶやき | Comments(4)