<   2005年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

湖西

朝から かねてから 行きたかった、湖西へ行く。

JRの湖西線で 西大津に出た。 東海道線から乗り換え無しの列車だったので、結構早くつく。
(事故の影響か、ダイヤは○分遅れが 目立つが、次々に列車が来るので、遅れても影響はない。しかし運転手の脇に二人も 職員が立っているのは 異様だ。
まあ、一生懸命なのはわかるが・・・)

近江神社から、三井寺まで行く。

西大津駅から、近江神社へは、地図も なくこっちだろうと予想で 歩き始めたが、ちゃんとの近道で行けた。近江神社には、時計博物館があるので、それを見て三井寺へ。

三井寺へ 抜ける道の途中には 遺跡が随分あった。
実に綺麗に整備されている。
途中の『 大津市歴史博物館』も 立派だった。
特にジオラマには随分お金がかかっている感じ。
途中で、食事をして、三井寺に。
三井寺は敷地も 大きくすごかった。

ここから、JR東海道線の大津駅に出て、帰った。

色々な神社などがあるが、こじんまりした市内にぎっしり詰まっているという印象だ。
やはり歴史ある都市は、遺跡も多くすごい。
[PR]

by bibliophile81 | 2005-04-30 15:42 | 日常 | Comments(0)

造幣局の通り抜け/エッシャー展


友人と、造幣局の通り抜けに行く。
人出が多くちょっと閉口。
それでも今年は まだ咲いていない桜が 何本かあった。
ともかく、造幣局の桜は、八重桜が 多く見ごたえがある。色もさまざま。
今年の桜は、紅華だそうで、ちょっと赤い桜だけれど、まだ満開ではない。
いつも綺麗な関山。
かわいい花が 多く見とれる。
暑いくらい、いい天候だったので 本当に人が 多かった。
今週末がきっと満開だろう。


食事をしてから、天満橋の大丸で開かれている、エッシャー展に行く。

見たことのない初期の作品が たくさんあったので大満足。
彼の父親が日本に招聘されたオランダの技術者だった事は知らなかった。
日本の、浮世絵とかの影響があったかもしれないという事がかかれてあった。
なるほど、彼の版画のデザインにはそういう影響もあったかもしれない。

 
[PR]

by bibliophile81 | 2005-04-14 15:43 | ART | Comments(0)