<   2004年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

アラビアンナイト展

国立民族博物館の企画展「アラビアンナイト展」に ツレアイと 二人で行った。
22日は、無料観覧の日。
万博公園全体が 無料だったらしい。

かつて、中東はエキゾチックなイメージが強かった。
この千一夜の話を 見るとやはりエキゾチックな あのイメージだ。
戦争のイメージはない。

今回は、千一夜の初版本とか、色々な国の本も、展示。

一番興味深かったのは、シャガールのリトグラフの 10枚。

まあいろいろな物を よく集めてあったので、楽しく見ることが出来た。

アラビア文字も美しかったし、何より千一夜を読みたくなった。
[PR]

by bibliophile81 | 2004-11-22 15:53 | ART | Comments(0)

嵯峨嵐山

友人達と雨の中 嵐山に 行く。
JR京都駅で 待ち合わせ、そのまま福知山線で、『JR嵯峨嵐山』まで。

着いて、ビックリしたのは、平日のしかも雨なのに、非常に人が多いことだ。
ぶらぶら清涼寺まで行く。
近くにある有名な嵯峨豆腐の店『森嘉』で、豆腐と飛龍頭を購入。
ここはいつも人が並ぶほど有名な店だそうだ。
今日は 雨なので人もそんなに多くなく すぐに買えた。
今晩は湯豆腐だ。

そこから、まずは、「宝筺院(ホウキョウイン)」へ。
だんだん雨が強くなっている気がする。
友人が良かったと言う「常寂光寺」に行こうと言うことになった。
「落柿社」も近くだしということで、ウロウロ 人のいない道を問うって歩いていたら、『風陶』という陶芸と喫茶のところを見つけた。一人では絶対に入っていなかったと思う。
ごく普通の家が看板を出していた。そこは11月3日オープンしたばかりの、陶芸教室のようなところだった。陶芸作品を、品よく飾り、展示販売もしていた。
雨の中歩いてちょっと疲れていたのでゆっくり休憩できた。
昼頃だったせいか、「落柿社」も「常寂光寺」もそんなに人は多くなかった。
ただ雨のせいで、階段の上り下りには、閉口した。
それから友人の一人が、「祇王寺」にも 行きたいというので、先月行った「二尊院」の前を抜けて、「祇王寺」へ。
入るときは、それほど人は多くなかったのに 出る時は 雨にもかかわらず 入るのに 並んでいる人がいたので驚いた。

その頃、既に二時を 過ぎていたので食事にしようと食べるところを探した。
たまたま、『泉仙』に出たので即決。
有名な店だったのに、時間がずれていたためか 客は殆どいなくて貸し切り状態。
もう料理は美味しいし、満足。こんな料理は 家では作れない。本当に美味しかった。
紅葉には やはりちょっと 早かったが、あの 人出を 考えたら、とても 見ごろは 行きたくない。
ともかく 人が多すぎ。
参った。
そう言う自分達も その中の一人なのにね。
[PR]

by bibliophile81 | 2004-11-18 15:54 | 日常 | Comments(0)

上賀茂神社

上賀茂神社に行く。
雨雲があるような気もしたが、京都洛北 上賀茂神社に 行く。
日がいいのか お宮参りを よく見た。
神社までは バスで直行したが帰りは、ぶらぶら下っていく。おなじ上賀茂神社の 久我神社とかを、途中で見た。
今宮神社は 結構大きい。

大徳寺も近いので 見当を つけてさらに下る。
大徳寺と言うのは、一つの寺でなく いくつもの寺が 同じ境内 にあるというのがよくわかった。
そう言えば御室の方の寺も、そういう作りの寺があったっけ。
何れも大きい境内だ。
かなり歩く。
中には拝観謝絶と言う寺も多く、ちょっと覗く程度。
しかし 綺麗な庭は見ごたえある。
[PR]

by bibliophile81 | 2004-11-11 15:55 | 日常 | Comments(0)