11月の読書

11月の読書メーター
読んだ本の数:17
読んだページ数:3767
ナイス数:745

片づけたい (暮らしの文藝)片づけたい (暮らしの文藝)感想
アンソロジー 
古今の作家を含め32編 雑文、随筆、エッセイ 
ジェーン・スー「ていねいな暮らしオブセッション」に 全く、そうだわと思い、柴田元幸「エントロピーとの闘い」で、あっそうだったのかと納得してしまった。作家が、バラエティに富んでいて、面白かった!
読了日:11月01日 著者:赤瀬川 原平,阿川 佐和子,新井 素子,有元 葉子,有吉 玉青
アメリカの壁 (ケイブンシャ文庫)アメリカの壁 (ケイブンシャ文庫)感想
古い本て、文字のフォントが小さい。昔はこんなの読んでたんだ。年取ったから余計に目が疲れるわ。
読了日:11月03日 著者:小松 左京
22年目の告白-私が殺人犯です- (講談社文庫)22年目の告白-私が殺人犯です- (講談社文庫)感想
映画の小説版。映画が 先だったのか、なるほどね。もしこんな本が 発売されたら、真犯人かどうかより、話題作りだろうと 思ってしまうけどナ。
読了日:11月05日 著者:浜口 倫太郎
頑張らないのにうまくいく ラクしてスッキリお片づけ (TWJ books)頑張らないのにうまくいく ラクしてスッキリお片づけ (TWJ books)感想
目新しいことはなかったが、台所のストック品の収納は いいな。わかりやすいので、サクサク読める。初心者向けね。
読了日:11月05日 著者:吉島智美
「きれい」が続く片づけのアイディア&テクニック「きれい」が続く片づけのアイディア&テクニック感想
テレビで この人の家の中を 見て 知ってたけれど、写真で見たら また違った感じで 参考になる。ミニマリストじゃない分 嬉しい。
読了日:11月05日 著者:吉島 智美
ときどき旅に出るカフェときどき旅に出るカフェ感想
聞いたことがないデザートに 飲み物。カレーもおいしそうだ。こんなカフェ 行ってみたいわ。
読了日:11月10日 著者:近藤 史恵
サーベル警視庁サーベル警視庁感想
なかなか面白かった。警視が べらんめぇ口調なので 面白いなぁと思ってたら、途中で、「六方詞」とあった。「六方詞」という言葉を 知らなかったよ。
読了日:11月12日 著者:今野敏
会津執権の栄誉会津執権の栄誉感想
面白い。時代劇の配役は 誰が いいかなと、 想像しながら読んだ。
読了日:11月15日 著者:佐藤 巖太郎
韓流時代劇と朝鮮史の真実  朝鮮半島をめぐる歴史歪曲の舞台裏韓流時代劇と朝鮮史の真実 朝鮮半島をめぐる歴史歪曲の舞台裏感想
アメリカの研究者が、日中韓の歴史教科書を比較研究したら、日本は「ヒストリー」中国は「プロパガンダ」韓国は「ファンタジー」と至ったには 笑った。いや ファンタジーだと思って 韓国歴史ドラマ見てたけど。韓国では染め物がなく、白い衣装しかないこととか、漢字が 日本から逆輸入されてることとか 知っていたけど、近代中国では 7割も 漢字が逆輸入されてたのか。明治時代の人が欧米の言葉を うまく漢字に翻訳したのよね。(今は それができないのかも よく分からないカタカナばっかりだと思う今日この頃。)
読了日:11月15日 著者:宮脇 淳子
朝支度(暮らし上手の知恵袋シリーズ) (エイムック 暮らし上手の知恵袋シリーズ)朝支度(暮らし上手の知恵袋シリーズ) (エイムック 暮らし上手の知恵袋シリーズ)感想
写真がきれい。きれいだからおいしそう。小さな家じゃ、朝から バタバタできないよ。だれか作ってくれ~~。
読了日:11月18日 著者:
書店ガール 6  遅れて来た客 (PHP文芸文庫)書店ガール 6 遅れて来た客 (PHP文芸文庫)感想
メディアミックスの大変さ、今までとは ちょっと違った視点もあって 面白かった。
読了日:11月18日 著者:碧野 圭
韓国人による末韓論 (扶桑社新書)韓国人による末韓論 (扶桑社新書)感想
「朴槿恵と亡国の民」で分からなかったことが 納得できた。もう なんだかなぁ の世界だ。これは バイアスのかかったマスコミの情報で、日本人も、扇動されていく愚民になっているのではないだろうかと思ってしまう。レミング効果、だんだん日本も浸食されてるのかも。
読了日:11月21日 著者:シンシアリー
ばけもの好む中将 六 美しき獣たち (集英社文庫)ばけもの好む中将 六 美しき獣たち (集英社文庫)感想
続くのね。続くのね?
読了日:11月24日 著者:瀬川 貴次
超格差社会・韓国 (扶桑社新書 56)超格差社会・韓国 (扶桑社新書 56)感想
韓国ドラマを 見ていて、不思議だったことが こういう本を 読んで なるほどと 思うことが 多々ある。すごい勢いで 高齢化が 進んでいるそうな。いろいろ驚くことばかり。
読了日:11月26日 著者:九鬼 太郎
ハリネズミの願いハリネズミの願い感想
なんで これ読む気になったんだろう。「ハリネズミのジレンマ」を 想像しちゃったけど そうでもないみたい。シュールだ。
読了日:11月29日 著者:トーン テレヘン
無印良品とはじめるミニマリスト生活無印良品とはじめるミニマリスト生活感想
あまり無印良品は好きじゃないけど、シンプルなのは 許せるかな。ま、好みの問題よね。
読了日:11月29日 著者:やまぐち せいこ
それでもこの世は悪くなかった (文春新書)それでもこの世は悪くなかった (文春新書)感想
いつまでも、天晴れというしかない この感覚は何だろう。読んでいて気持ちがいい。
読了日:11月30日 著者:佐藤 愛子

読書メーター

[PR]

# by bibliophile81 | 2017-12-01 15:00 | book | Comments(0)

9月の韓ドラ

9月の鑑賞メーター
観たビデオの数:9本
観た鑑賞時間:5190分

麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち~ DVD-SET1(150分特典映像DVD付)(お試しBlu-ray付き)麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち~ DVD-SET1(150分特典映像DVD付)(お試しBlu-ray付き)
鑑賞日:09月20日 監督:キム・ギュテ
チャン・ヨンシル~朝鮮伝説の科学者~ DVD-SET1チャン・ヨンシル~朝鮮伝説の科学者~ DVD-SET1
鑑賞日:09月20日 監督:イ・ミョンヒ
W -君と僕の世界- DVD SET1(お試しBlu-ray付き)W -君と僕の世界- DVD SET1(お試しBlu-ray付き)
鑑賞日:09月20日 監督:チョン・デユン
嫉妬の化身~恋の嵐は接近中! ~ DVD-BOX1嫉妬の化身~恋の嵐は接近中! ~ DVD-BOX1
コン・ヒョジン好きだなぁ。安定感がある気がする。

鑑賞日:09月20日 監督:
ショッピング王ルイ DVD-BOX 1ショッピング王ルイ DVD-BOX 1
見るのやめようかと思ったが 見出したら 結構面白い。大金持ちの記憶喪失者と。何も知らない気のいい田舎モンの女の子。なんとなく先が読めそうだけど誰と誰がペアになるのか楽しみ。
鑑賞日:09月23日 監督:
ハッピー・レストラン~家和萬事成~ BOX5 [DVD]ハッピー・レストラン~家和萬事成~ BOX5 [DVD]
いよいよ佳境だ。イ・サンウとキム・ソヨンが結婚してたって知らなかったわ。
鑑賞日:09月26日 監督:br clear="left">
鑑賞メーター

[PR]

# by bibliophile81 | 2017-10-04 19:29 | Comments(0)

9月の鑑賞メーター

9月の鑑賞メーター
観たビデオの数:2本
観た鑑賞時間:208分

あん DVD スタンダード・エディションあん DVD スタンダード・エディション
内田伽羅ちゃんって、モッくんにそっくり!
鑑賞日:09月05日 監督:河瀨直美
子猫物語 [DVD]子猫物語 [DVD]
確かに 子猫は 小犬、子狐、etc…は かわいかった。けど なんか ダメだ。ドキュメンタリータッチだとすると すごい動物タレント ぞろいだ。
鑑賞日:09月20日 監督:畑正憲

鑑賞メーター

[PR]

# by bibliophile81 | 2017-10-04 19:25 | TV/cinema | Comments(0)

9月の読書メーター

9月の読書メーター
読んだ本の数:25
読んだページ数:6405
ナイス数:945

墨龍賦(ぼくりゅうふ)墨龍賦(ぼくりゅうふ)感想
ああ 面白かった。この春の「海北友松展」を 見る前に 読みたかったなぁ。
読了日:09月02日 著者:葉室 麟
破れかぶれの幸福破れかぶれの幸福感想
初めに 書いておいてよ~。これは50年ほど前に、出したエッセイだって。あんまり時代には 関係なく面白いけど。
読了日:09月02日 著者:佐藤 愛子
パードレはそこにいる (下) (ハヤカワ・ミステリ文庫)パードレはそこにいる (下) (ハヤカワ・ミステリ文庫)感想
すごい展開。ビックリ。面白かった。
読了日:09月03日 著者:サンドローネ ダツィエーリ,Sandrone Dazieri
確証確証感想
派手なところはないが、それなりに、面白かった。やっぱり、「真贋」より先に 読むんだったなぁ。
読了日:09月06日 著者:今野 敏
薫風のカノン 航空自衛隊航空中央音楽隊ノート3薫風のカノン 航空自衛隊航空中央音楽隊ノート3感想
なんか 久しぶりのこのシリーズ。ああそうか そうだったなぁと 思い出しながら 読んだ。たまにはこういうコージーなのもいいなぁ。
読了日:09月06日 著者:福田 和代
猫の傀儡(くぐつ)猫の傀儡(くぐつ)感想
猫の傀儡に なりたい。つうか、賢い猫とお友達になりたいわ。
読了日:09月07日 著者:西條 奈加
([ほ]4-1)活版印刷三日月堂 (ポプラ文庫)([ほ]4-1)活版印刷三日月堂 (ポプラ文庫)感想
面白くなかったら、二冊とも 返却しようと思っていた。あまり 期待していなかった分 余計に、よかった。次を 読まなくっちゃ。
読了日:09月07日 著者:ほしお さなえ
オバさんになっても抱きしめたいオバさんになっても抱きしめたい感想
バブル女の里佳子、初めは嫌なやつかと思いきや、結構いい娘じゃないか。
読了日:09月08日 著者:平安寿子
世界文学必勝法世界文学必勝法感想
語り口が やさしく読みやすく、あっという間に読了。で、私ってホント、読んでないのね。読了本はすくなく数えるほど、 挫折本の多いこと。
読了日:09月09日 著者:清水 義範
京都ぎらい (朝日新書)京都ぎらい (朝日新書)感想
ちなみに、私も「七」は「ひち」の方が すっきりする。パソコンを 使うようになってから 変換できなくて、「シチ」なのかと。それまで あんまり気にしてなかった。今でも やっぱり「ひち」やなぁ。方言やねんし しゃあないネ。
読了日:09月09日 著者:井上章一
妄想かもしれない日本の歴史 (角川選書)妄想かもしれない日本の歴史 (角川選書)感想
なかなか 面白い話ばかりだった。ちなみに、連れ合いが、東京の 将門の首塚で説明文を読み、「そんなことあるもんか」と言ったとたん、頭のてっぺんに 木の枝が カツンと 落ちて来たことが あったらしい。かなり焦ったとか。
読了日:09月12日 著者:井上 章一
できる人の「京都」術 (朝日新書)できる人の「京都」術 (朝日新書)感想
「鴨川食堂」の著者が 勧める京都。
読了日:09月12日 著者:柏井 壽
楽ラククッキング―イラストでわかるカンタン暮らしガイド楽ラククッキング―イラストでわかるカンタン暮らしガイド感想
若いお母さんには 参考になると思う。手抜き料理だけでなく家事関連も。
読了日:09月14日 著者:
手作りジュレ&使いこなしレシピ手作りジュレ&使いこなしレシピ感想
ジュレは 涼やか。作る手間を 考えたら、ちょっと躊躇。でも、メッチャ綺麗だけどなぁ。ああ、もう 売ってないのか。
読了日:09月14日 著者:野口 英世
日本人として知っておきたい「世界激変」の行方 (PHP新書)日本人として知っておきたい「世界激変」の行方 (PHP新書)感想
ホラー小説読むより、怖い。もう、ドキドキや。頭の中 お花畑でないつもりだったけど、メッチャお花畑やったってわかったわ。
読了日:09月15日 著者:中西 輝政
([ほ]4-2)活版印刷三日月堂: 海からの手紙 (ポプラ文庫)([ほ]4-2)活版印刷三日月堂: 海からの手紙 (ポプラ文庫)感想
第一作とは また違った感じがするが それなりに 面白かった。
読了日:09月15日 著者:ほしお さなえ
チャップリン暗殺指令チャップリン暗殺指令感想
フィクションなのか、ノンフィクションなのかわからないが、面白くて あっという間に 読了。
読了日:09月16日 著者:土橋 章宏
タッグ 私の相棒タッグ 私の相棒感想
どの短編も、良かった。長編が好きなのに、最近アンソロジーをよく読むようになった。読んだことのない作家さんの作品を 手に取る事が 出来る いいチャンスだよネ。
読了日:09月17日 著者:
洋子さんの本棚洋子さんの本棚感想
年齢から言っても同時時期に、岡山に住んだことがあり、語っていることにも 俄然 親近感がわく。ただ 幼いころから少女時代に 読んだ本は ずいぶん違ったなぁ。私が子供時代に読んだ本は、冒険小説で、少女時代は、数学のパズル本やら 詩集だった。
読了日:09月18日 著者:小川 洋子,平松 洋子
書くインタビュー 1 (小学館文庫)書くインタビュー 1 (小学館文庫)感想
「ショウゴ」という名前だけで、ずっと、「歌野晶午」と混同していた。道理で タッチが 違うはずだ。「佐藤正午」の本は 何冊か読んでいるが、ここに書いてあるほどは、考えて 読んでないので、なんだかインタビュアーと一緒に、叱られてるような 気分になった。で、これって自分の本の宣伝?
読了日:09月20日 著者:佐藤 正午,伊藤 ことこ,東根 ユミ
誤解だらけの京都の真実 (イースト新書)誤解だらけの京都の真実 (イースト新書)感想
えらい何でも知ってはること。^^
読了日:09月21日 著者:八幡和郎
弥栄の烏 八咫烏シリーズ6弥栄の烏 八咫烏シリーズ6感想
最初から このように 構成して 書かれてたのだろうか?もし違うなら、よく破綻しないで うまく収束できたと思う。
読了日:09月23日 著者:阿部 智里
迷: まよう迷: まよう感想
アミの会なのに、大沢さんに乙さんが~~。新しい風を入れた編集なのね。なんかこのシリーズいいわ。
読了日:09月24日 著者:アミの会(仮),大沢 在昌,乙一,近藤 史恵,篠田 真由美,柴田 よしき,新津 きよみ,福田 和代,松村 比呂美
暮らし上手のインテリア (エイムック)暮らし上手のインテリア (エイムック)感想
もう一つ だったわ。
読了日:09月27日 著者:
嫁をやめる日嫁をやめる日感想
なかなか 面白かった。救いがあって良かった。夫が 亡くなって 夫婦間に 子供が いなかったら、夫の家の財産は 無関係だったのね。つまりは 夫の家の親族に 行くってわけか~。そういえば そうだったなぁと、思い出したわ。
読了日:09月28日 著者:垣谷 美雨

読書メーター

[PR]

# by bibliophile81 | 2017-10-02 07:06 | book | Comments(0)

7月の読書メーター

7月の読書メーター
読んだ本の数:24
読んだページ数:6965
ナイス数:1088

七月に流れる花 (ミステリーランド)七月に流れる花 (ミステリーランド)感想
児童書にしては怖い話だと思う。
読了日:07月01日 著者:恩田 陸,酒井 駒子
八月は冷たい城 (ミステリーランド)八月は冷たい城 (ミステリーランド)感想
7月から 読んでよかった。
読了日:07月01日 著者:恩田 陸,酒井 駒子
寺田寅彦 科学者とあたま (STANDARD BOOKS)寺田寅彦 科学者とあたま (STANDARD BOOKS)感想
選りすぐりを抜粋なのか。今読んでも 少しも色あせない。しかし、奥さん2人も 死別してるなんて・・・驚きだわ。
読了日:07月01日 著者:寺田 寅彦
アンソロジー 隠すアンソロジー 隠す感想
「バースデイブーケ」が好きだな。「甘い生活」も捨てがたい。ドルチェヴィータ検索しちゃった。
読了日:07月02日 著者:大崎 梢,加納 朋子,近藤 史恵,篠田 真由美,柴田 よしき,永嶋 恵美,新津 きよみ,福田 和代,松尾 由美,松村 比呂美,光原 百合
天才天才感想
なんかこの間読んだ、小保方さんの「あの日」を思い出した。 方向が決まっていて ズルズル身動き取れない状態になっていったよう。何が本当だったのかなぁ。やっぱ言われるように アメリカが はめたのかしら。
読了日:07月02日 著者:石原 慎太郎
アグリーズ〈1〉あたしがキレイになる日アグリーズ〈1〉あたしがキレイになる日感想
あさのさんの「no.6」を思い出したわ。さて、どうなる。

読了日:07月03日 著者:スコット ウエスターフェルド
アグリーズ〈2〉みにくい自分にサヨナラアグリーズ〈2〉みにくい自分にサヨナラ感想
え~~3もあるの?気になるよ。
読了日:07月03日 著者:スコット ウエスターフェルド
十二人の死にたい子どもたち十二人の死にたい子どもたち感想
登場人物が多すぎて 誰だっけ状態を抜けるのに 時間かかった。
読了日:07月03日 著者:冲方 丁
傷だらけのカミーユ (文春文庫) (文春文庫 ル 6-4)傷だらけのカミーユ (文春文庫) (文春文庫 ル 6-4)感想
たった3日の話なのね、ハードやねぇ。
読了日:07月03日 著者:ピエール・ルメートル
図書館の魔女 烏の伝言図書館の魔女 烏の伝言感想
魔女は なかなか登場しなかったけれど、これは これで 面白かった。シリーズ化してほしいなぁ。
読了日:07月04日 著者:高田 大介
法医学者が見た再審無罪の真相(祥伝社新書)法医学者が見た再審無罪の真相(祥伝社新書)感想
警察、検察、裁判官がスクラムを組むと、結果ありきの判決結果はひっくり返らない。さらに、先輩後輩、上下関係が 絡むと、一層 変わりそうもないか。そうか、裁判官たちは理系じゃないもんなぁ。科学的に 法医学者が 話しても駄目なのか。それにしても 法医学者側の対立も すごいわ。
読了日:07月06日 著者:押田茂實
猫ばっか猫ばっか感想
あ、文庫で読んでたのか。
読了日:07月09日 著者:佐野 洋子
ビブリア古書堂の事件手帖 (6) ~栞子さんと巡るさだめ~ (メディアワークス文庫)ビブリア古書堂の事件手帖 (6) ~栞子さんと巡るさだめ~ (メディアワークス文庫)感想
最初の頃に比べて話がかなり複雑怪奇になってきた気がする。
読了日:07月09日 著者:三上 延
クライ・ムキの暮らしの大人服 - 絶妙パターンで着やせ効果も (主婦の友生活シリーズ)クライ・ムキの暮らしの大人服 - 絶妙パターンで着やせ効果も (主婦の友生活シリーズ)感想
ひさびさにクライ・ムキさんの本。直ぐに縫えそう。買おうかなぁ。
読了日:07月10日 著者:クライ・ムキ
([お]7-6)真夜中のパン屋さん 午前3時の眠り姫 (ポプラ文庫 日本文学)([お]7-6)真夜中のパン屋さん 午前3時の眠り姫 (ポプラ文庫 日本文学)感想
ホ~、そういう展開なのか。
読了日:07月11日 著者:大沼紀子
あおなり道場始末あおなり道場始末感想
楽しく読めた。
読了日:07月13日 著者:葉室 麟
リテイク・シックスティーンリテイク・シックスティーン感想
何となく 中途半端な感じ。SFでもないし、主人公は、孝子じゃないし…。モヤモヤ。
読了日:07月17日 著者:豊島 ミホ
こんなに変わった歴史教科書こんなに変わった歴史教科書感想
面白かった。特に 第2章の中世、第3章の近世。時代は変わり色々な研究が進んでいるのね。
読了日:07月18日 著者:山本 博文
リアル・シンデレラリアル・シンデレラ感想
登代は、親として どうよ。
読了日:07月19日 著者:姫野 カオルコ
名画と読むイエス・キリストの物語名画と読むイエス・キリストの物語感想
そういうことか。バラバラに知っていたことがすんなりつながったわ。(この本は、絵画は 多くない。)
読了日:07月22日 著者:中野 京子
カエルの楽園カエルの楽園感想
カエルの挿絵が かわいい。あれは…で、これは…で、置き換えながら ぞっとする。
読了日:07月23日 著者:百田尚樹
壁の男壁の男感想
引き込まれて読んだけど…。なんや それ、状態や。
読了日:07月27日 著者:貫井 徳郎
ピンポン (エクス・リブリス)ピンポン (エクス・リブリス)感想
苦手。
読了日:07月29日 著者:パク・ミンギュ
夜行夜行感想
ちょっと ぞっとしながら 夏に読むにはいいかも。東京と違って、京都の地理はよくわかるので、読んでても想像がつきやすいわ。
読了日:07月29日 著者:森見 登美彦

読書メーター

[PR]

# by bibliophile81 | 2017-08-02 08:29 | book | Comments(0)

ひるなんです

http://www.ntv.co.jp/hirunan/thursday/2017/07/13/
★ABCクッキングスタジオ流「目玉焼き」の基本レシピ★
<材料>1人分
卵 1個
塩 少々
こしょう 少々
サラダ油 少々

<作り方>
 ①フライパンにサラダ油を入れる
 ②卵をフライパンにおとす。
 ③卵が焼きあがる前に塩、コショウをし弱火で5分加熱する

<ポイント>
 ①低い位置から落とすと黄味がふっくらとなる
 ②殻が入りやすくなるため、卵をtテーブルなどの角では割らない!
 ③卵をフライパンに落としたときに塩コショウで味付けをしておくと美味しくなる

★明太唐揚げ弁当 錦戸SP★
1:「特製 鶏の唐揚げ」    
<材料>3人分
鶏もも肉 1枚 
おろし生姜 小さじ1 
おろしにんにく 小さじ1
塩 小さじ1/2 
こしょう 少々 
醤油 大さじ1/2 
マヨネーズ 大さじ1
片栗粉 適量

【ソース】
明太子 30g 
クリームチーズ 大さじ1
オリーブオイル 小さじ1

<作り方>
 ①鶏肉にフォークを何度か刺し、食べやすい大きさに切る
 ②鶏肉に生姜、にんにく、塩、こしょう、醤油、そしてマヨネーズを加えよく揉み込む
 ③鶏肉に片栗粉をつけ160℃の油で3分揚げる。一度取り出して3分おく(余熱で火を通す)
  さらに180℃の油で約2分揚げる(いい色になるまで)※あまり長く揚げすぎないこと
 ④明太子は半分に切って皮をはぎ、クリームチーズ、オリーブオイルと
  よく混ぜ合わせる

2:「豚骨ラーメン風スパ」
<材料>1人分
パスタ麺 50g
ベーコン 1枚 
豆乳 60ml 
鶏ガラスープの素 小さじ1/2
おろしにんにく 小さじ1  
紅しょうが 適量
オリーブオイル 小さじ1
塩 少々
コショウ 少々 
白ごま 適量

<作り方>
 ①フライパンにオリーブオイルを入れ加熱し、おろしにんにく(チューブのものでよい)、
  細かく切ったベーコンを入れ炒める
 ②軽く火が通ったら、豆乳、鶏ガラスープの素をいれ炒める
 ③茹でたパスタ麺を入れ塩・コショウを加え、フライパンのはしで押さえながら焼く
 ④紅しょうが、白ごまを添えて完成!
3:「ブロッコリーのナムル」 
<材料>1人分
ブロッコリー30g 
ごま油 大さじ1 
白ごま 大さじ1
酢 大さじ1  
塩・砂糖 各 少々
<作り方>
①ブロッコリーは茹でておく  ※電子レンジの場合600Wで約1分加熱
②ボールにごま油、ごま、酢、塩・砂糖をよく混ぜ合わブロッコリーを加えよく和える
4:「ミニオムレツ」 
<材料>1人分
卵 2個 
砂糖 小さじ1/2 
和風顆粒だし 小さじ1/3 
バター 小さじ1/2

<作り方>
 ①ボウルで全ての材料を切るように混ぜる。
 ②小さめのフライパンにバターを入れ、卵液をすべて流し込む。
  菜箸でかき混ぜながら強火で加熱する
 ③周りが固まってきたら、卵を折りたたみヘラでひっくり返して丸くまるめる
5:「パセリゴハン」 
<材料>1人分
ごはん 150g 
パセリ 適量

<作り方>
 ①ごはんと刻んだパセリを混ぜ合わせる
 ②お弁当に斜めに傾斜をつけて盛る
[PR]

# by bibliophile81 | 2017-07-13 18:39 | 料理 | Comments(0)

す・またん!でやってたおやつレシピ

HPは、http://www.ytv.co.jp/cematin/calendar/bn/mcms/20170713.html
でも消えちゃうこともあるからなぁコピペだよ。

●マシュマロでオレンジゼリー(150ml 2個分)
<材料>
マシュマロ60g オレンジジュース120ml レモン汁10ml
<作り方>
1.耐熱容器にマシュマロとオレンジジュースを入れる。
 ラップをかけ電子レンジで600w1分加熱し、よく混ぜる
2.更に600w1分加熱し、粗熱を取る
3.レモン汁を加えて混ぜグラスに注ぎ、冷蔵庫で冷やし固める(3時間以上)



●マシュマロでコーヒーゼリー(170ml 2個分)
<材料>
マシュマロ60g アイスコーヒー(無糖)30ml/70ml
<作り方>
1.耐熱容器にマシュマロとアイスコーヒー30mlを入れる。
 ラップをかけ電子レンジ600w1分加熱し、よく混ぜる
2.アイスコーヒー70mlを加えて混ぜグラスに注ぎ、冷蔵庫で冷やし固める(3時間以上)



●マシュマロでアイスクリーム(2人分)
<材料>
マシュマロ50g 牛乳150ml 卵黄2個

<作り方>
1.耐熱容器にマシュマロと牛乳を入れる。
 ラップをかけ電子レンジ600w1分加熱し、よく混ぜる
2.卵黄を加えてなめらかにし、さらに1分加熱し、よく混ぜる
3.バットに取り出し、冷凍庫で3時間以上冷し固める(途中3回ほど混ぜて空気を含ませる)



●マシュマロムース(200ml 4個分)
<材料>
マシュマロ60g 牛乳60ml レモン汁20ml 卵白2個分 ブルーベリーなどお好みのジャム

<作り方>
1.耐熱容器にマシュマロと牛乳を入れる。
 ラップをかけ電子レンジ600w1分加熱する。粗熱がとれたらレモン汁を加える
2.別のボウルに卵白を入れ、ハンドミキサーで角が立つまで泡立てる
3.(1)に泡立てた(2)を3回に分けて加え、切り混ぜる(泡がつぶれないようにふんわり混ぜる)
4.グラスに注ぎ、冷蔵庫で冷やす。(3時間以上)固まったらお好みのジャムをかける




●餃子の皮で白玉フルーツポンチ(2人分)
<材料>
餃子の皮4枚 粒あん20g サイダー100ml 黄桃(缶詰)シロップ50ml・果肉適量

<作り方>
1.白玉を作る。餃子の皮の中央に粒あん5gをのせて、外側に水をぬる。
 半分に折りたたみ、端からクルクル巻いて棒状にし、団子状にする。4個作る。
2.(1)をたっぷりの熱湯で5分茹で、水に取り冷ます
3.サイダーと黄桃缶のシロップを入れ混ぜ、
 (2)と食べやすい大きさに切った黄桃や、お好みのフルーツを入れる
4.グラスに(2)と(3)を入れる




●餃子の皮でミニアイスだいふく(2個分)
<材料>
餃子の皮2枚 砂糖大さじ3 バニラアイス30g 片栗粉適量

<作り方>
1.熱湯150mlに砂糖を加え、1枚ずつオーブンシートにのせた餃子の皮を茹でる(約3分)
2.茹でた皮を、フライ返しでシートごと水に取り冷まし、ペーパーで軽く水気をふき取る。
 片栗粉を両面につける
3.プリンカップにラップを敷き、
 その上に皮とバニラアイス15gをのせて巾着状に包む。2個作る
4.冷凍庫で30分以上冷やし、ラップをはがして片栗粉を全体にまぶす



●餃子の皮でおはぎ(2個分)
<材料>
餃子の皮2枚 砂糖大さじ1/2 粒あん100g

<作り方>
1.たっぷりの熱湯に、4等分に切った餃子の皮を茹でる(約3分)
2.茹でた皮をさっと水に取り、ペーパーで水気をきる。
 温かいうちにうちに、ラップまたはビニール袋の中で砂糖を加えて混ぜなめらかにし、丸める
3.別のラップに粒あん50gを広げ、その上に(2)をのせて楕円形に包む。2個作る。
[PR]

# by bibliophile81 | 2017-07-13 13:11 | 料理 | Comments(0)

6月の読書メーター

6月の読書メーター
読んだ本の数:12
読んだページ数:4184
ナイス数:512

考えない台所 (Sanctuary books)考えない台所 (Sanctuary books)感想
実践していることが多かったが、それでもこれほどスッキリまとめてあった本は今まで読んでなかったような気がする。自分の頭の中を整理できたような気がして、読んでよかったと思う一冊だった。
読了日:06月03日 著者:高木ゑみ
「時間がない」から、なんでもできる!「時間がない」から、なんでもできる!感想
「to doリスト」は順不同で成果を上げる。「大きい石」から「小さい石」を詰めると方法で最優先を見つける。「ほめほめ作戦」で、相手を喜ばせつつ自分に有利に。「ハーバード流交渉術」決して相手を非難せず交渉する。まぁ、前向きになれる本だけど、誰もができるのはこのあたりかな。
読了日:06月03日 著者:吉田穂波
図書館の魔女(上)図書館の魔女(上)感想
キリヒトに関しては これほど、印象が変わるとは。それにしても長かった。下巻が待ってる。これから、どうなるのか、楽しみだ。
読了日:06月09日 著者:高田 大介
潮文庫 ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち<下>潮文庫 ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち<下>感想
え、え、え。そこで終わっちゃうの? シリーズじゃないの?いやぁ なかなか スリリングで、面白かった。でも 続くなら続きが 読みたい。
読了日:06月13日 著者:ランサム・リグズ
自分はバカかもしれないと思ったときに読む本 (河出文庫)自分はバカかもしれないと思ったときに読む本 (河出文庫)感想
14歳の世渡りシリーズの一冊らしい。子育ての時代の大人が読めばいいかも。
読了日:06月15日 著者:竹内 薫
図書館の魔女(下)図書館の魔女(下)感想
このスタイルに なれないせいかなぁ。色々 説明が 必要なのは わかるが 耐えられない。面白さが 倍増するのか 半減するのか。確かに 後で じわっと来るんだけどね。
読了日:06月19日 著者:高田 大介
あの日あの日感想
事実は やぶの中に隠された感は、あるが、小保方さんが もみくちゃにされて、どうしようもなかったことが うかがえる。もっとも 報道されている時から、彼女が はめられた感じは していた。報道する側のマスコミの資質も 気になる。学者同士の足の引っ張り合いも 気になる。
読了日:06月24日 著者:小保方 晴子
夜を乗り越える(小学館よしもと新書)夜を乗り越える(小学館よしもと新書)感想
又吉クンの読書の仕方って 感じかな。そろそろ、『火花』借りようかな。
読了日:06月25日 著者:又吉 直樹
暗黒グリム童話集暗黒グリム童話集感想
大人向け、絵本アンソロジー。長野まゆみ作品が好き。それぞれの挿絵(イラスト)も 個性が あっていい。
読了日:06月27日 著者:多和田 葉子,長野 まゆみ,穂村 弘,千早 茜,村田 喜代子,松浦 寿輝,酒井 駒子,宇野 亞喜良,及川 賢治(100%オレンジ),田中 健太郎,牧野 千穂,ささめや ゆき
女子的生活女子的生活感想
面白かった。この前読んだ本にも 書いてあったな。時々見るな。「ディする。」なんとなくで 読んでたけど ちゃんと、調べた。そうか、そういう意味なのか。知らなかった。
読了日:06月28日 著者:坂木 司
引っ越し大名三千里 (ハルキ文庫)引っ越し大名三千里 (ハルキ文庫)感想
歴史は 知らないことばかり。こういう侍がいたのか。
読了日:06月29日 著者:土橋章宏
リーチ先生リーチ先生感想
主人公は、こうちゃんでなくて亀ちゃん… あ、やっぱ リーチ先生か。バーナー・ドリーチが こういう人って 知らずに 作品を見てたわ。
読了日:06月30日 著者:原田 マハ

読書メーター

[PR]

# by bibliophile81 | 2017-07-06 21:36 | book | Comments(0)

5月の読書メーター

5月の読書メーター
読んだ本の数:15
読んだページ数:3834
ナイス数:661

家元を笑わせろ―笑うべきか死ぬべきか、翔ぶべきか家元を笑わせろ―笑うべきか死ぬべきか、翔ぶべきか感想
疲れた!小咄集。家元!何が面白いかわかりません。と 聞いちゃ 野暮なのね。そういうの結構あったよ。
読了日:05月03日 著者:立川 談志
向田理髪店向田理髪店感想
限界集落って 日本中にあるよね。ほのぼのとしてるけど 田舎ならではの関係が、なんか辛くもあり、頼もしさもあるような。
読了日:05月05日 著者:奥田 英朗
すきになったらすきになったら感想
おいおい、食われないか?と、つい思ってしまう。子供の純真な心を持てない私。
読了日:05月08日 著者:ヒグチユウコ
暗幕のゲルニカ暗幕のゲルニカ感想
目の調子が今一つなので、読むのに時間がかかった。
読了日:05月15日 著者:原田 マハ
ウィリアム・モリス 原風景でたどるデザインの軌跡ウィリアム・モリス 原風景でたどるデザインの軌跡感想
知らなかった!ロセッティが妻の愛人だったとは。芸術家って、複雑だなぁ。
読了日:05月16日 著者:
ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 (角川ホラー文庫)ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 (角川ホラー文庫)感想
あ、これ 以前テレビドラマで やってた原作なのね。それにしても 藤堂比奈子は、ドラマとかなり印象が 違うな。テレビドラマの方は 波瑠さんだったので、美人でクール過ぎた感じ。 どっちかというと 小説の方が のほほんとしてるようで、好きだわ。
読了日:05月17日 著者:内藤 了
あした死んでもいい片づけ 実践! ―覚悟の生前整理あした死んでもいい片づけ 実践! ―覚悟の生前整理感想
以前読んだ本が、すごく印象的だったので こっちは あまり感動しなかった。「ああ、30分と区切るのね」って感じ。少ししか できないけれど 体の動くうちに やっておかないと いけないってことなのよね。
読了日:05月17日 著者:ごんおばちゃま
潮文庫 ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち<上>潮文庫 ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち<上>感想
思った以上に 面白く一気読み。
読了日:05月18日 著者:ランサム・リグズ
「何もない部屋」で暮らしたい「何もない部屋」で暮らしたい感想
厳選。これに尽きるなぁ。
読了日:05月19日 著者:ミニマルライフ研究会
浮遊霊ブラジル浮遊霊ブラジル感想
頑張って読んだって感じ。この手の話は あまり好きじゃないが、「地獄」と「浮遊霊ブラジル」は面白かった。
読了日:05月21日 著者:津村 記久子
所轄―警察アンソロジー (ハルキ文庫)所轄―警察アンソロジー (ハルキ文庫)感想
アンソロジー。体調が万全でないとこれくらいの短編の方がいいわ。どれも おもしろかった~~~!!
読了日:05月21日 著者:薬丸 岳,渡辺 裕之,柚月 裕子,呉 勝浩,今野 敏
テミスの休息テミスの休息感想
じんわりと暖かいものが残る感じ。
読了日:05月23日 著者:藤岡陽子
自由学園 最高の「お食事」:95年間の伝統レシピ自由学園 最高の「お食事」:95年間の伝統レシピ感想
買ってしまった。
読了日:05月25日 著者:JIYU5074Labo
迅雷 (文春文庫)迅雷 (文春文庫)感想
あかん。電車で、この本読んでて、一駅乗り過ごしたわ。黒川さんの書く大阪の舞台は 大阪でも 北の方なので、場所が、メッチャわかるから 臨場感が半端ない。ああ面白かった!
読了日:05月25日 著者:黒川 博行
コーヒーと小説コーヒーと小説感想
たぶん昔読んだだろう、グッドバイ、桃太郎…古くても 古くない。確かに、いいものは いつまでも、いい。
読了日:05月30日 著者:

読書メーター

[PR]

# by bibliophile81 | 2017-06-21 16:58 | book | Comments(0)

4月の韓ドラ

4月の鑑賞メーター
観たビデオの数:3本
観た鑑賞時間:2090分

魔女の城 DVD-BOX1魔女の城 DVD-BOX1
誰と誰が主役?
鑑賞日:04月06日 監督:チョン・ヒョ
華麗なる誘惑 DVD-SET1華麗なる誘惑 DVD-SET1
エ?もう死んじゃうの?<イ・ジェユン
鑑賞日:04月06日 監督:キム・サンヒョプ
星になって輝く DVD-BOX1星になって輝く DVD-BOX1
一回目見たけど、なんだかなぁ。最後まで見れるかな。
鑑賞日:04月06日 監督:クォン・ゲホン

鑑賞メーター

[PR]

# by bibliophile81 | 2017-05-04 19:19 | Comments(0)